2008年06月12日

会員制天ぷら専門店 天久テラス

cabeten_ameku0806.jpg天久テラスは、会員制の天ぷら&カレー専門店。最近はランチなら一般の人でも利用できるようになって、私も一度シマンチュカレーを食べたことがある。会員になるには、会員の紹介または、ホームページから申し込むこともできるようだ。天久のファミリースポーツランドのさらに奥まった海を一望できる眺めのいい場所にある。

in01_ameku080612.jpg in_counter_ameku080612.jpg

私は会員ではないのだけど、オーナーと同じ模合にいたこともあるので、何度か夜も来たことがあるし、会員のゲストとして訪れたこともある。今回は、とある集まりのゲストとして参加。
やっぱりここの景色はいいなぁ。私の好きなモンステラで溢れている。写真のメインダイニングの他に、下の階に落ち着いたラウンジ風の部屋もある。今回はメインダイニングの隣りにあるVIP ROOM。

all01_ameku0806.jpg

pan_s_ameku0806.jpgまずはビールで喉を湿らせたら、パンを。ちょっと皮も柔らかすぎて、折角のマヨネーズに負けてしまっているのが残念。で、いよいよ天ぷらの始まり。まずは海老。サクッとした衣にプリプリの海老が美味。足の素揚もとても食感がいい。塩は3種類用意されていて、カレー、焼き塩とハーブ。
カジキの淡雪は、熱々の天ぷらとクラッシュアイスとの取り合せがおもしろく美味い。マコモもほっくり。右下のは何だったっけな?

all02_ameku0806.jpg

左上は、トウモロコシ。どんな感じだろうと思いながら口に含んだら、トウモロコシの香りと甘味がいっぱいに広がってびっくり。隣りのナーベーラーは味噌ソースが載っていて、ナーベーラーの風味を損なうことなく引き出していて、なかなか美味。塩だけでも美味そうだ。左下は・・なんだっけな? 魚だったかも。そして、私の好きなキャベツが登場。以前食べた時は、芽キャベツみたいなカタチをしていたような気がするけど、これはこれで美味い。

all03_ameku0806.jpg

天ぷらのあとは、キャベツに、肉や野菜、砕いたクラッカーなど好みの具とワサビ、ニンニク、辛子にマヨネーズをつけてから巻いて食べる。さっぱりピリっとして口休めにもピッタリ。
最後は、ここの名物のひとつグリーンカレー。今回は中身汁も選べるようになっていたけど、やっぱりカレー。ココナッツミルクがくどくなくてちょうどいい。辛さは控えめかな。私的にはもうちょっとスパイシーな方が好みだけど、優しい味だと思う。デザートはプリン。

ryukyu_cowboy.jpg今回は、ゲストスピーカーに、琉球カウボーイ、よろしくゴザイマスを監督したCMディレクターでもある大城直也氏を迎えての会でもあったのだけど、メイキング映像を見せてもらいながら、興味深いお話をたくさん聞くことができた。この映画、実は見損なってしまったのだけど、今年中にはDVDもレンタル開始されるそうなので、楽しみだ。

天久テラスの過去の記事。
天久テラスのまとめ記事シマンチュカレー

fasard_ameku080612.jpg会員制天ぷら&カレー専門店 天久テラス
住所:那覇市天久845
電話:098-863-0294 090-8294-1226
営業:11:00-14:30(L.O14:00)夜は多分18時頃から24時位
定休:日・祝

rios_selection.jpg
私のおすすめのブックコレクションや手元に置いておきたいDVDのコレクションをアマゾンでどうぞ。



がじゅまる沖縄健康家族

行率のできるラーメン店の味がここに集結


riolog.jpg

人気blogランキングf

posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100375742
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック