2008年06月29日

峠の茶屋 笑福家

humberg_zen_touge.jpg峠の茶屋 笑福家は、北中城村の大西ゴルフ場のすぐそばにある自然嗜好のレストラン。前は何度か通っているのだけど、入るのは初めてだ。店内には、地元の作家の陶器や、採れたての無農薬野菜の販売するコーナーも併設されている。ちゃんとしたウェブサイトもあるのには、ちょっとびっくり。

in_r_touge.jpg menu_touge.jpg

店内には、4人用テーブル4つに2人用テーブルが1つ、それに奥には座敷もあるようだ。窓からは世界遺産の一つでもある中城城址も見ることができる。入ったのは17時過ぎだったのだけど、あとでサイトを見ると15時から18時は中休みになっている。臨機応変で対応してもらえたのかもしれない。もっとも先客も1組いたし、あとからまた1組来たんだけど。食事メニューは、笑定食1,000円のみなんだけど、メインを、ティビチ煮付、白身魚のタルタルソース、和風ハンバーグ、若鶏の照り焼きと若鶏のトマト煮込みから選ぶことができる。食事した人には+200円でケーキセットを追加することもできるようだ。このケーキも人気のようで、あとから来たお客さんが売り切れで残念がっていた。どれにしようかちょっと迷ったのだけど、写真のハンバーグが美味そうなので、それをチョイス。

humberg_zen_touge.jpg

これが、笑定食の和風ハンバーグ1,000円。なかなか盛りだくさんの内容だ。野菜とぽーぽーが添えられたハンバーグ、クーブイリチー、パパイヤの味噌和え、苦菜の白和え、スヌイ、ジーマミー豆腐に、アーサのところ天など珍しいものも。

humberg_z_touge.jpg arsa_tokoroten_touge.jpg

nigana_touge.jpg特に洗練された味って訳ではないのだけど、控えめな味付けで素朴な家庭の味で、なにより新鮮で安全な素材で作られているのが嬉しい。身体に優しい料理って感じだ。苦菜の白和えも、爽やかな苦味でエグ味は全くないし、初めて食べたアーサのところてんも甘さ控えめで美味いなぁ。
サイトを見るとディナータイムには、笑福家のオリジナルのお茶「笑福花茶」で満遍なく包み込んだ、ラムの花茶焼なんてのもあるみたいだ。うーんラム好きにとっては、これは見逃せないぞ。

fasard_touge.jpg峠の茶屋 笑福家
住所:沖縄県北中城字大城170番地
電話:098-935-3718
営業:11:30-15:00 18:00-21:00
定:月

rios_selection.jpg
私のおすすめのブックコレクションや手元に置いておきたいDVDのコレクションをアマゾンでどうぞ。

沖縄モズク入り特製飼料で育てた、霜降り豚肉【美ら海豚(ちゅらうみとしゃぶ・焼肉用 )】しゃぶしゃぶセット。他に上ロース(霜降り)、バラ(三枚肉)、もも肉などもあり。/沖縄県保健食品開発協同組合理事販売店・がじゅまる沖縄健康家族

行率のできるラーメン店の味がここに集結


riolog.jpg

人気blogランキングf

posted by rio at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 北中城村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
北中城でサロンと雑貨店をやっております、
林 純子と申します。

メールをお送りしようと思ったのですが、
アドレスを見つけられなくて、コメントで
失礼いたします。(スミマセン!)

いま、当店のHPでご近所紹介ページを
作っているのですが、
峠の茶屋さんの写真を探していたら、
おきぐるさんの写真がダントツでおいしそう
でしたので、ぜひお借しいただけたらと
思っております。

こんな感じのページになる予定です。
(まだこのページへのリンクは貼っていません)
http://www.lenka.jp/access/around

お手数をおかけしまして大変恐縮ですが、
もしご迷惑になるようでしたらすぐに
消させていただきますので、ご連絡
いただけますでしょうか。

突然のお願いで申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願いいたします!
Posted by 林 純子 at 2012年10月09日 01:01
林さん、
写真を使用する場合は必ず、おきぐるの明記とその使用してる写真の記事へのリンクをお願いします。
Posted by rio at 2012年10月12日 15:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101866320
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック