2008年10月18日

とんこつ じゃんのビビそば

bibisoba_zen_ake.jpgとんこつ じゃん 本店
住所:那覇市曙3-19-1
電話:098-894-7786
営業:11:30-14:00頃 18:00頃から売り切れまで
定休:水

fasard4_jan_ake.jpg in_kitchen_ake.jpg

pig2_jan_ake.jpgさていよいよラーフェスも6軒目。実は昨日雨の中を14時にやってきたら、危惧はしていたけどスープ終了で閉店した後だったのだ。と言う訳で、今日は開店時間からすぐの11時40分頃に入店。しかしもう何組みか先客がいるなぁ。さて今日は、ビビそばを食べるつもりでやってきた。あっさりスープの豚骨も試してみたい気はするけど、ビビそばは、5月に試作の時に一度食べた切りなので、実際の商品として食べるのは初めて。

bibisoba_ake.jpg

これがビビそば680円。いわゆる油そばとか、まぜそばの一種だけど、ビビンバのように混ぜるからこのネーミングになったようだ。前回食べた時と見た目は、ほとんど同じだけど、刻み海苔がなくなってネギが増えている。それに別皿で卵黄が添えられてくる。途中まで食べたら載せて下さいとのことだ。

bibisoba_z_ake.jpg

まずは、麺を引っ張り出して食べてみる。たっぷりとタレが絡んだ太麺は、とても弾力とコシがあってしっかりとした味。濃厚ではあるけど、見た目よりさっぱりとした味。それに辛子明太子が加わるとピリ辛さが加わり風味も増す。チャーシューは、かなり厚切りで、ジューシーさは余りないけど、甘めの味が染みていて美味い。

bibisoba_z_egg_ake.jpg

bibisoba_z_maze_ake.jpg卵黄を混ぜると味がくどくならないかなと思ったのだけど、そんなことは全くなかった。確かに生玉子のように白身が入ってしまうと、くどくなるんだろうけど卵黄だけだと旨味だけが増し、九条ねぎの爽やかさが加わると上品な感じにさえなるようだ。この卵黄だけど、別皿で出てくるのは、苦手な人もあるからとの大将の配慮もあるそうだ。それ故に、忙しい時は、うっかりと出すのを忘れることもあったりするらしいので、もし出てこなかったりしたら遠慮なく言って欲しいとのことだ。これを加えると味が増すのでぜひ、試してみて欲しいな。

bibisoba_fin_ake.jpg全体としてかなりボリュームがあって、結構お腹いっぱいになって満足。勢いでもう1軒廻ろうかなとか思っていたけど、それはまたの機会にすることに。食べたあと大将としばらくお話をしたんだけど、西原の店は、建物の問題もあって閉店したとのこと。今、不動産会社を通じて新しい店舗を捜している最中だそうだ。それに新しいラーメンも試作を繰り返している最中らしい。そのラーメンは私の好きなものだし、完成がすごく楽しみだなぁ。

parking2_jan_ake.jpg前回の記事でも駐車場のお知らせを書いたけど、じゃんより川側にある大きな駐車場に4、5台確保されていて、黄色に塗られたコンクリートブロックにじゃんのマークがついたところがスペースになっている。入口から左の方の真ん中辺にあるので捜してみるといいね。昼間はともかく夜は違法駐車で引っ張られる可能性が高いので注意したい。

じゃんの過去の記事
ラーメンと餃子ちゃーしゅーラーメンつけ麺ビビそば(まぜそば)つけ麺


大きな地図で見る (那覇市全域の情報が見れます。 β版)おきぐるマップ
人気blogランキングf

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET



posted by rio at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック