2008年10月24日

たっちゃんラーメン グランドオープン

karaage_tachan.jpgみんなの台所 たっちゃんラーメン
住所:浦添市経塚424
電話:098-944-3670
営業:10:00-02:00
定休:未定

昨夜も我流家でお腹一杯のラーメン宴会だったのだけど、今日は浦添のたっちゃんラーメンのグランドオープンの日。行かないわけにはいくまいと、ランチはさけて遅めの15時半頃に到着。グランドオープンだからと言っても外目には特に何も書かれていたりする訳ではないようだ。

menu2_tachan.jpg menu2b_tachan.jpg

店頭には写真入りのメニューが掲示されていて、塩ダレまぜそばや塩ワンタン、全部入りなんてバリエーションも加わったようだ。店内のメニューには裏面に、から揚げ、チャーハン、餃子定食もラインナップ。ギョーザ定食が650、チャーハン定食は850円と高めだなと思ったら、ミニラーメン付なのでそれなら満足感ありそうだな。

shiomaze_tachan.jpg

と言う訳で今日は、塩ダレまぜそば550円。たつぞうで試作した時に、塩とこの塩だれの両方を食べたのだけど、その後塩は何回か食べたものの、塩ダレは2回目。最初の時はかなり塩気が強いものだったので、今回は食べるのがとても楽しみ。shiomaze_z_tachan.jpgまずは、麺をひっぱり出して一口。うん、なかなかいい感じ。味もまろやかになってる。目を惹くのは、刻みチャーシューもあるのに、塩ラーメン同様に挽き肉があって、それも豚と鶏の2種トッピングされていること。これを口に含むと仄かな梅の香りと酸味が広がりとても美味い。食べ進んでいっても美味さは変わらず、柚子胡椒もアクセントになっていて最後まで一気に食べられそうだ。

shiomaze_soup_tachan.jpg shiomaze_soupmaze_tachan.jpg

今回から100円増しでスープ付きもあるのでそれも試してみた。あっさりとした塩味なので、そのまま飲んでもいいし、途中からラーメンっぽく食べることもできる。残ったタレにライスとネギなんかを注文しておじや風なんて食べ方もいいかもしれない。盛岡のじゃじゃ麺にも似た食べ方だったりするね。スープ以外に、おじやセットとかおにぎりなんかがあると、その上に熱々スープをかけて食べたりできてさらに楽しそうだ。味玉も美味い。玉子は安室養鶏場のもの。確か、がんじゅう家やイカ焼きのセテールのもここの木酢酸粉末を与えて育てている木酢玉子だったかな。

たつぞうの魚介まぜそばに勝るとも劣らない出来栄えだなと思う。どちらが好きかと言われると困るけど、現時点では、たつぞうの方が完成度は高い。しかし2種の挽き肉を用意したところや独自のスタイルを作り出しているし、これからが楽しみ。

karaage_tachan.jpg

メニューには書かれていないけど、楽しみにしていた、から揚げも単品で注文してみた。大ぶりなものが5つ盛られててくる。衣はパリっとしていて、中は柔らかくジューシーで美味い。定食だとご飯が進むちょうどいい塩加減だけど、ラーメンにはやや強め。レモンを絞りキャベツといただくといい感じだ。まぜそばにトッピングして食べても相性は悪くないか。欲を言えば、2∼3個でミニなから揚げもあると、ラーメンのサイドメニューとしては量的にも値段的にも頼みやすいかな。

shiomaze_fin_tachan.jpg前回テーブルにおいてあるモヤシに気づいたけど、食べるのを忘れていた。今回食べてみるとレシピは同じなんだろうけど、たつぞうのとはちょっと違う。こちらの方が甘みがやや強くシャキシャキ感が少ない、と言うより漬かった感じかな。たつぞうの方は浅漬けとも言えるけど、力強い感じだ。サービスの仕方もたつぞうだとお客さん毎に多分冷蔵庫から持ってくるのに対して、たっちゃんの方はあらかじめテーブルに置かれているせいかもしれない。これは店の規模が違うから仕方ないんだろうし、味は好みだけど、やっぱり作る人によって同じレシピでも味が変わるのが面白い。

さて、次回は最後に小ライスとその時に熱々スープを頼んで、お椀をひっくり返したご飯にかけてみようかな。あ、ワンタンメンも好きなんだよなぁ。しかも醤油じゃなくて塩だし。うーん、迷うぞ。

t-shirts_tachan.jpg

たっちゃんラーメンの過去記事
たつぞうで食べた塩ラーメンレセプションの塩ラーメン塩ラーメンと餃子

たつぞうの過去記事。
浜だしとんこつチャーシューめんラーメン辛肉煮卵+餃子豚そばミニチャーシュー太麺油そばまぜそばラーメンとチャーマヨ丼まぜそば2
まぜそば+塩辛


おきぐるマップ本島全域版
Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





posted by rio at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦添市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック