2008年11月18日

サン・ヴァンサンのランチ27

fish_umeiro2_lsv081118.jpgレストラン サン・ヴァンサン St.Vincent
住所:那覇市銘苅2丁目4-35
アーバンプラネットビル2F
電話:098-862-2240
営業:12:00-14:30(L.O 13:30)※火-金のみ 18:00-23:00(L.O 22:00) 定休:日・祝

counter_temae_lsv081118.jpg pumpkin_welcome_lsv081118.jpg

久しぶりに那覇新都心にあるフレンチレストランのサン.ヴァンサンへやってきた。いつもながらのカウンターだけど、今回は窓際ではなくて反対の端の方。この席は初めてだけど、壁際も落ち着くね。テーブル席の方も埋まっていて、相変わらず人気のようだ。

zensai_salmon_lsv081118.jpg

前菜は、サーモンのマリネ。野菜のピクルスは日替わりだったりするらしいけど、今日のはピーマンと島ニンジンにカブ。フルーツは、柿と梨にドラゴンフルーツ。フルーツはサーモンと一緒に食べると、ちょっと生ハム感覚。甘酸っぱいヨーグルトとマヨネーズソースがサーモンによくあっていて美味い。

soup_lsv081118.jpg

白菜のトマトクリームスープには、カニとホタテのムースが乗っている。見た目はスープと言うよりソースのようだ。シャキシャキとした食感を残しながらも柔らかく煮込まれた白菜の甘みとソースの酸味が楽しい食べるスープだ。

fish_umeiro_lsv081118.jpg

旬魚のソテー・ヘチマとアサリのソース。付け合わせは、ジャガイモ、シメジにチンゲンサイ。今日の魚はウメイロモドキ。グルクンと同じタカサゴ科で、泳いでいる時もグルクンと同じく青い綺麗な色をしている魚。いつもながら皮はパリっと焼かれ、身は柔らかくジューシーで絶妙な火の通し方だ。ヘチマとアサリのソースとの組み合わせもとてもよくさっぱりとした中にもコクがあって美味い。散らされたピンクペッパーの粒が口の中で弾けるたびに、とてもいい香りが広がる。サン・ヴァンサンの魚料理は、やっぱり美味いなぁ。

chiken_lsv081118.jpg

肉料理は、やんばる鶏もも肉のオニオン焼き粒マスタード風味。ソースは、レンズ豆と白ワインソース。付け合わせは、サツマイモ、ナスにインゲン。これまたパリッとした皮とジューシーでしっとり柔らかな鶏だ。olive_oilsv081118.jpg上にのったオニオンと粒マスタードの甘みと酸味にソースが加わり、なんとも豊でシアワセな味わい。ソースもパンもオリーブオイルも美味いので今日は、パンが途中で足りなくなったので、追加してくれたのだけど、我妻シェフの手作りパンもますます巧くなってるなぁ。

dessert_lsv081118.jpg

デザートは、レアチーズケーキとパッションフルーツのシャーベットに季節のフルーツ。口に入れた時は、さっぱりとしているかなと思ったレアチーズだけど、すぐに濃厚な香りと甘みが口の中に広がった。パッションフルーツは、香りがよく酸っぱいんだけど、甘みがその下に感じられて美味い。レアチーズと交互にいただくと美味さが倍加するのでマッチングがとてもいいね。
と言う訳で今回もシアワセなランチのひと時をすごさせてもらった。ちなみに魚か肉のいづれかのコースは1,800円。両方だと3,000円。

過去のサン・ヴァンサンの記事。
チーズを楽しむ会ランチ1ランチ2ランチ3ランチ4ランチ5ランチ6ランチ7XMASランチランチ8ランチ9ランチ10ディナーランチ11ランチ12ランチ13┃┃ランチ14ランチ15ランチ16ランチ17ランチ18ディナー2ランチ19ランチ20ランチ21ランチ22ランチ23ランチ24ランチ25ランチ26


大きな地図で見る (那覇市全域の情報が見れます。 β版)おきぐるマップ本島全域版

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET




人気blogランキングf
posted by rio at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サン・ヴァンサン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック