2008年11月27日

麺あがりのにごり塩らーめん

nigorishio_zen_agari.jpg麺あがり 宜野湾長田店
住所:〒901-2212 宜野湾市長田1-1-1
電話:098-892-3705
営業:平日:11:30-14:30 18:00-23:30 土・日・祝は通し
定休:無し

fasard_agari.jpg menu_nigorishio_agari.jpg

麺あがりは、つけ麺が美味い店なんだけど、ファサードをまともに意識して撮ったのは初めてかも。と言うのも目立たないし、お世辞にもどこから見ても絵にならないからか。まぁ、外見だけで味が伴わない店に比べると遥かにいいとは思うけど。それはともかく今日は、新作を食べにやってきた。にごり塩らーめんと新みそらーめんが2月末だそうだ。3種の味噌をブレンドしコチュジャンで味を締め練りゴマとすりゴマでさらにコクを出しパインでほのかな甘みを出した新みそらーめんも気になるけど、今回はにごり塩らーめんにすることに。

nigorishio_agari.jpg

これが、豚骨と鶏ガラをじっくり煮込み独特のバランスの良い白濁スープと言う、にごり塩らーめんの全部のせ750円。スタンダードなのは550円。まずはスープ。うーん、あっさりとした中にとてもミルキィでまろやかさがあるスープだ。メニューによるとあっさりとこってりの中間の「あってり」とある。中間と言うより両方が巧く溶け合わさっているって感じで、美味い。

nigorishio_z_agari.jpg

白っぽい細めの麺は、風味もよく滑らかで、適度な弾力もありスープもよく絡んでくれる。具は、チャーシュー、薫玉、海苔、ワカメ、白髪ネギ、メンマに大葉が散らされている。ここのチャーシューはいつもながらトロトロに軟らかく鶏肉のようにさっぱりとした味だ。5時間煮込んでいるそうだ。薫玉の半熟具合もちょうどいい。nigorishio_fin_agari.jpg白髪ネギは、食感もいいし、このスープとの相性がとてもいい感じだ。青ネギたっぷりのトッピングでも辛みをプラスするおろんちょんでもまた違った楽しみ方ができそうだし、梅なんかあっても美味そうだなぁと思う。うーん次回は、みそを食べたいし、この塩もまた食べてみたいし、つけ麺も食べたいし迷うとこだなぁ。半盛にして両方食べるって手もあるか(笑

menu_topping_dessert_agari.jpg

ここはラーメン屋には珍しく、ユニークなデザートがあって、抹茶のパンナコッタやクリームおしるこに黒ごまアイスなんかがある。抹茶好きの私はいつもパンナコッタとか食べたいと思ったりするのだけど、今日も中休み前ぎりぎりに入店したので、食べてる途中でラストオーダーですがご注文はよろしいかと聞かれて、つい「はい」と答えてしまうのだ。次回こそ、何か食べてみよう。

麺あがりの過去記事。
香コクみそラーメンチャーシューつけ麺冷しつけ麺全部入りつけ麺おろちょんつけ麺塩ラーメンつけ麺大盛り
麺あがり店主のブログ


大きな地図で見る (宜野湾市全域の情報が見れます。 β版)おきぐるマップ本島全域版

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET




人気blogランキングf


posted by rio at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック