2008年12月28日

daAjia(ダージア)のタンメン

tanmen_zen_daajia.jpg中国家常菜 daAjia(ダージア)
住所:浦添市屋富祖1-6-1
電話:098-875-3035
営業:11:00-15:30 18:00-01:00(週末は3時まで)
定休:水曜(2009年より火曜定休)

in2_daajia.jpg spice2_daajia.jpg

letter_daajia.jpg浦添のdaAjia(ダージア)に来るのは二度目。実は、途中まで違う店に行くつもりだったのだけど、そう言えば前回行った時に答えたアンケートに対して自筆の手紙と餃子券をもらったことを思い出し、ランチでも夜に出しているタンメンや五目麺も出せるってことだったので、食べてみたくなって予定を変更。アンケートのお礼に印刷した手紙とか来ることはあるけど、自筆で要望に答えてくれるのは珍しいし、心に響くものがあるよね。で、今回はタンメンをオーダーしてみた。

tanmen_daajia.jpg

これがそのタンメン650円。まずは、スープ。雑味のないすっきりとしたまろやかな味ながら、柔らかな鉛筆で描いたようなくっきりとした輪郭があって味わい深い。味を重ねていくのではなくて、抽いてとったような感じだ。

tanmen_z_daajia.jpg

麺は、前回食べた胡麻らーめんの細めのものではなくて、チャンポンのような少し縮れのある太麺。コシと弾力があって美味い。tanmen_fin_daajia.jpgどこの麺なんだろうか?具は、豚肉、白菜、青菜、ニンジン、キクラゲ、シイタケにネギ。油で炒めたって言うよりスープで出汁を吸わせたように油っぽさが全くなく素材の食感もよくとてもていねいに仕事されているのがよく分かる。麺とスープと具材のバランスがよく最後まで美味しくいただける一杯だ。欲を言えば、エビなどの海鮮をプラスして850円位の海鮮タンメンも食べてみたいものだ。

gyoza3_daajia.jpg gyoza3b_daajia.jpg

gyoza3b_z_daajia.jpg前回食べてとても美味いと思ったこれが、小餃子。3個で150円だけど、今回はサービス券で。ちなみに5個だと250円。もちっとした皮は前回同様カリッと焼かれていて、中の肉餡もきっちりと詰まっている。ただ前回より少し緩めな感じなのはちょっと残念だけど、とても風味のいい餃子だと思う。次回は、五目ラーメン(海鮮あんかけ麺らしい)にしようか、酸辣湯麺もいいし、上海や生そばもいいなぁ。うーん、迷いそうだ。
ちなみに12/31-1/2までお休みで3日の夜から新年は営業のようだ。

前回の胡麻ラーメンの記事



浦添市全域の情報マップおきぐる沖縄本島全域マップ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) rio's collection 手元に置きたいDVDと本 モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





人気blogランキングf
posted by rio at 14:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 浦添市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浦添の刺客に潜入リポを依頼していたけど
体調不良だったようで自分で行くかな…
Posted by ささや〜ん at 2008年12月29日 06:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック