2009年01月13日

じゃんの濃厚鶏醤油ラーメン

syoyu_zen_jan_ake.jpgとんこつ じゃん 本店
住所:那覇市曙3-19-1
電話:098-894-7786
営業:11:30-14:00頃 18:00頃から売り切れまで
定休:未定

fasard_fr_jan_ake.jpgじゃんの大将から新メニューの醤油ラーメンを開発したから試食して感想を聞かせてとメールがあった。鶏塩を作ったまだ間もないのにもう新しいメニューとは、大将もがんばるなぁと言うか作るのがホントに好きなんだろうなぁと思いながら寒風の中をクルマをとばして曙へ。14時を過ぎていたのでもうお客さんも引けていて、ちょうどいいタイミングだったかな。

syoyu_jan_ake.jpg

席に座って大将といろいろ話しているうちにスタッフが手際よく作って持って来てくれたこれがその醤油ラーメン。濃厚鶏醤油ラーメンだそうだ。まだどんな丼にするかは決めていないらしいけど、この丼はでかい。なかなかの迫力だ。

まずはスープ。一口飲むと、いつものことではあるけど、すかさず「味はどう?」と大将が畳み掛けて来る(苦笑 気持ちは分かるけど、ちょっと待ってね。で、二口。見た目程こてこてではなく、鶏のまろやかな濃厚さの中に甘みとスパイシーが同居している。大将によると酸味になるものは入れてないということだけど、どこかしら酸味も僅かに感じられてキレのある味わい。麺は与那覇食品の16番手の太麺で、このスープによくあっている。14番手位のもうちょっと太麺でもよさそうな感じだ。

syoyu_z_jan_ake.jpg

途中で大将がレンゲに柚子の皮をおろしたものを入れて持って来てくれた。それを加えるといい香りと爽やかな酸味が加わっていい感じになる。最初から入れるなら隠し味程度にいれるといいなと思うし、別に添えたらそれはそれでいいなと思う。

syoyu_torichar_jan_ake.jpg具材は、まだ決まっていないので暫定的にチャーシュー、味球、メンマ、ネギ(多分九条ネギ)、海苔。私は、モヤシなんかもいいんじゃないかと思う。もちろんヒゲをちゃんと取ったやつね。それとチンゲンサイとか。デフォルトでなくてもいいけどオプションでは欲しいかな。でも大将はいろいろ載せるのが好きだから実際の時には鶏塩のように具だくさんになりそうな気がするな。豚もいいけど、せっかく鶏醤油だから鶏チャーシューはどうかなと言ったら、炙った鶏肉を持って来てくれた。これもいいけど、ちょっと分厚いので、いっそ棒棒鶏みたいにほぐしてモヤシと軽く炒めて味付けしたものをトッピングしようかなんて話にもなったりした。syoyu_fin_jan_ake.jpg今のままだと一見すると豚骨醤油と見た目は余り変わらないのでそういうのもいいかもしれないな。濃厚豚骨はちょとと言う人にも意外とあっさりと食べられそうだし、濃厚好きな人にも満足してもらえるものになっているんじゃないかと思う。販売開始は2月になりそうだけど、それまででも食べてみたいって人にはいつでも出せるらしいから、ぜひ食べてみたいって人は遠慮なく、大将に濃厚鶏醤油ラーメン下さいって言ってみよう!食べ終わった丼を見て、どこかで見たことあるなと思ったら、つけ麺の丼なんだ。私は深い丼よりこういう広いものの方が好きだな。

考えたら、鶏塩ラーメンも試作の時以来食べてないのだけど、評判もいいようだし、今度ちゃんと食べに行かないといけないな。
大将に「鶏チャーシューですが、例えばトッピングじゃなくて、麺の下に沈めるなんてのもいいかもですね。食べてるうちにスープと馴染むかもしれないし、ちょっとしたサプライズだったりしませんかね?」ってメールしたけどどうなるかな?


じゃんの過去の記事
ラーメンと餃子ちゃーしゅーラーメンつけ麺ビビそば(まぜそば)つけ麺とんこつ じゃんのビビそば鶏塩ラーメン


大きな地図で見る (那覇市全域の情報が見れます。 β版)おきぐるマップ本島全域版

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) rio's collection 手元に置きたいDVDと本 モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





人気blogランキングf
posted by rio at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそうですね〜.雰囲気的にこっちの方が鶏塩と違って鶏白湯っぽいですね.
鶏白湯系のラーメンって濃厚そうだけど意外とあっさりしてるからこれまで濃厚さでじゃんを敬遠してた人に良いかもしれないですね.
ただ,個人的にじゃんはちょっと味付けが濃いと思うんでそれが気になるなぁ.チャーシューが結構濃いんでスープの味の濃さを選べると助かるんですが・・・
Posted by みや at 2009年01月14日 14:38
醤油なんで色からすると白湯じゃないですけどね(^^; 濃厚だけど脂っぽさはないくて意外とあっさりといけるかな。私にはやや塩気が強かったけど、言えば調整してもらえますよ。スープに関して言えば、今でもあっさり豚骨もありますよね。
Posted by rio at 2009年01月14日 19:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック