2009年01月14日

さかやの雲南百薬そば

okisoba_zen_sakaya.jpg酒処さかや
住所:中頭郡中城村字北上原586-3
電話:098-895-9119
営業:11:00-14:30 18時位∼
定休:日曜(多分)

fasard_sakaya.jpg in_sakaya.jpg

window_sakaya.jpg酒処さかやは文字通り29号線を琉大に向かう坂の途中にある店。向かいにはケーキで有名なプチスィートや、持ち帰り専門の大東寿司の店があったりする。去年の秋から自家製麺のそばを始めたって札が下がっていたので気になっていたのだけど、入ろうと思ったらランチが終わって準備中のことが多くてなかなか機会を見いだせなかったところ、ようやくその機会がやってきた。
店内には、5席程のカウンターと6人くらいが座れる座卓が4つある座敷があり、窓側には6人程座れるテーブルが2つある。

menu_all_sakaya.jpg

ランチは基本的にそばだけのようだ。それぞれ雲南百薬麺にすると50円アップ。雲南百薬ってのは初めて聞いたけど、こんな植物みたいだ。ワカメのような食感で、マグネシウムがレタスの8倍、カルシウムがピーマンの6倍、亜鉛がニラの2.5倍、銅がキャベツの8倍あるらしい。まぁ、○○の何倍とかってのはよくある表現ではある。普通の麺も自家製らしいけど、せっかくだからこの雲南百薬麺をチョイスして沖縄そばの大を注文してみた。

okisoba_sakaya.jpg

さてこれが沖縄そばの大650円。雲南百薬麺なので50円アップの700円。ちなみに小だと150円安い。ランチだと普通はジューシーがサービスで付くらしいのだけど売り切れで、その代わりなのかサーターアンダギーが添えられていた。澄んだスープのようだけど紅生薑が載っているので、アチャーっと思ってしまった。どうせ出すなら別皿に盛って欲しかったなぁ。紅生薑のないところのスープをまず飲んでみる。鰹出汁の香りがほのかにするけど、それより雲南百薬だと思われる野菜の爽やかな香りの方が強い。とてもあっさりとした味。人によっては、かなり薄いと感じるかもしれない。

okisoba_z_sakaya.jpg

ちょっと縮れて翡翠色の麺は、とてもツルツルとしている。なるべく固めでお願いしますと言ったので、表面は柔らかいけど、噛むと弾力が少しあって悪くない食感。沖縄そばではないけど、どこかで食べたことのあるような気がするな。中華麺だったかもしれないけど。三枚肉は、ちょっと肉も脂も固め。okisoba_fin_sakaya.jpg小サイズにしようかとも最初思ったのだけど、手打ち自家製麺のせいか大でもそれほどのボリュームじゃない。普通の店の感覚で小にすると物足りないかもしれないからその点は注意。さてこの雲南百薬は楽天でも買えるみたい。栄養価も高いみたいだし、シャキッとした食感があるらしいからキッチンで育ててもよさそうだな。



中城村全域の情報マップおきぐるマップ本島全域版

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) rio's collection 手元に置きたいDVDと本 モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





人気blogランキングf
posted by rio at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中城村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック