2009年07月04日

Yonaha 麺ふぇすた

teppankobo_menfesta.jpgYonaha 麺ふぇすた vol.1は5/10に西原のきらきらビーチであった限定麺イベント。 沖縄初だと思われるけど野外での限定麺イベント。主催は、美味い麺を作ってくれる与那覇食品。 参加店は与那覇食品の麺を使用しているラーメン店7店、沖縄そば店2店、鉄板焼きの店1店の合計10店。


ちょうどこの日は娘と妻も病院にやってきたこともあって、ビーチまで連れて行ってもらったのだ。海開きかのイベントと同時開催だったかな。
参加店は、1 正志や (鶏魚介ラーメン) 、2 だいもん (旨豚もつ葱そば) 、3 SAKURA (武蔵野風油そば) 、4 鉄板工房 (soba-めし) 、5 我流家 (ebi-塩ラーメン) 、6 たつぞう (まぜそば) 、7 まるよし (冷やしラーメン) 、8 はちれん (白醤油ラーメン) 、9 コトブキ (豆乳入り濃厚魚介ラーメン) 、10 はごろも家 (うりずんワカメそば)

sobameshi_menfesta.jpg

これが確か焼き飯みたいな感じの鉄板工房のsoba-めし 。そういう店がある訳ではなくてこのイベントのために武蔵家と我流家の大将がコラボした屋台のようだ。完成度はまだ高くはないけど祭りらしい楽しさとユニークさを全体に加えていると思う。私が本調子の時にまた食べたい一杯。ちなみに娘はこれがお気に入りだったかな。

hachiren_menfesta.jpg

はちれんの白醤油ラーメン。はちれんは、自宅近くのまるよしの姉妹店だそうで、読谷に入院中にできたばかりらしい。これは私は今回の中では一番気に入ったし、今度読谷までぜひ足をのばしてみないといかないなぁ。と言うか誰かに連れて行ってもらうしかないか(苦笑

チケットは1枚から4枚の場合、1枚あたり350円、5枚から9枚の場合、1枚あたり330円、10枚以上の場合、1枚あたり300円。 チケット1枚でビール1本、または各店のラーメンや沖縄そばなどが食べられる。 いろいろ食べてもらうために通常の半量以下になっていた。


kotobuki_menfesta.jpg sakura_menfesta.jpg

yatai_maruyoshi_menfesta.jpg左がコトブキの豆乳入り濃厚魚介ラーメン。コトブキには2度行ったことがある。これは妻が一番気に入ったようだ。コクがあるのにまろやかで美味。右は、SAKURA の武蔵野風油そば。残念だったのは私の好きな正志やの鶏魚介ラーメンが早々と売り切れていたことだ。このイベントでは丼、レンゲ、箸を洗浄し、再使用することで無駄に捨てたりしないエコなところもあって、丼持参で来る人もいた。私も次回はそうしたいものだ。
この時は、携帯電話のカメラで撮ったので写りはいまいちだけど、もっと食べたいものだったけど、この前に松山のイカしたカフェセテールのtakoさんがお見舞いに来てくれてイカ焼き食べたとこだったし、入院生活ですっかり胃も小さくなっていたみたい(苦笑

sea_road_menfesta.jpg beach_menfesta.jpg

parasail_menfesta.jpg突堤まで松葉杖で歩いていったけど、いい天気だったなぁ。ビーチバレーのコートもあって娘はやりたそうな感じ。ビーチの左は泳ぐ区域で右はドラゴンボートなどの遊具の区域みたいだ。突堤のテトラポットのあるところは水が透明で魚も見えたりしたのだけど、ここは遊泳禁止。ちゃんとビーチで監視しているようだよ。たつぞうの目と鼻の先だし、ラーメン食べたあとに、ここでのんびりするのもいいかもね。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET

ラベル:沖縄 ラーメン
posted by rio at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 西原町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック