2009年12月03日

エスニックラーメン

ethnicramen_up_ethnicr.jpgエスニックラーメン
11月後半に開店したばかりのラーメン屋
住所:宜野湾市普天間2-31-12
電話:_
営業:11:30-24:00
定休:未定
ethnic_ramen_fasard.jpgここは前はちゃんぷるー食堂だったところ。先月の最初くらいだったかな、前を通った時に中で作業をしている人がいたので聞いたら改装中とのことだった。
でも先日通ったらなんとエスニックラーメンの看板が付いて、さらにオープンの垂れ幕まで下がっている。まだ開いてないみたいだなぁと思ってたら末近くにオープンしたらしい。足がまともならすぐに行ったと思うのだけど、やっと行くことができた。

menu_ethnicr.jpg

ethnicramen_info_ethnicr.jpg店内に入ってすぐ左には4人用のテーブルが1つ。その奥に4人用の座卓が2つある座敷があり、その向かいに3人が座れるカウンターとキッチン。
松葉杖が邪魔にならないように奥のカウンターに座ってみた。メニューは店名と同じエスニックラーメンの他は醤油と味噌。いづれも550円。炒飯も550円で餃子が350円にチャーシューが150円。

ethnicramen_z_ethnicr.jpg

これがエスニックラーメン550円。ベースは甘みのライトな醤油味で、一味が入っているのかややピリピリとした味。後に残る程の辛さではないから辛いものが苦手な人でも大丈夫そう。炒めた牛肉とピーマンにもやしがトッピングされている。

ethnicramen_men_ethnicr.jpg ethnicramen_soup_ethnicr.jpg

麺は中太で柔らかめ。ややヌタっとした食感。どうしてエスニックなのかとたずねたら、なんとなくみたいな感じだったので、特に理由はないみたいだけど、ひょっとしたら特別な訳があるのかも知れないな。半餃子と半炒飯のセットが+200円で食べられ、しかも11時30-14時までのランチタイムではこれが100円になるからお得だ。私が入ったのは残念ながら14時15分くらいで終わったあとだったけど次来る機会があればこれを注文してみたいものだ。


大きな地図で見る (宜野湾市全域の情報が見れます。 β版)おきぐるマップ



[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。
rio'sおすすめブックコレクションダウンロード販売ならDL-MARKET

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
ラベル:沖縄 ラーメン
posted by rio at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック