2010年02月07日

京家の比内地鶏塩ラーメン

shio_kyoya.jpgらーめん 京家
住所:中頭郡西原町小那覇1602-2
電話:098-945-6991
営業:11:00-21:00
定休:無

西原メイクマンのニューマン店向かいにあるここは以前は沖縄そばの店で燦燦(さんさん)食堂に変わったと思っていたら入院中にラーメン屋に変わった店。2009年2月23日オープンらしいのでやがて1年になるんだね。

fasard_kyoya.jpg in_counter_kyoya.jpg

店内には木の階段を数段あがるのだけど、コンクリートとは違い柔らかさもあって揺るやかな勾配なので松葉杖だと問題はない、黒を基調とした内装で落ち着いた雰囲気だし狭苦しさも全くないね。

キッチンは左にありその前には6人座れるカウンター席と中央には4人用テーブルが2脚。右から奥にかけては4人用座卓が4つある座敷になっている。

menu_kyoya.jpgメニューは、黒味噌らーめん650円、黒とんこつらーめん650円、醤油らーめん580円(ミニ460円 大盛770円)、味噌らーめん650円(ミニ530円、大盛770円)人気NO.1で日本三大美味鶏の比内地鶏塩らーめん850円(ミニ730円、大盛970円)、人気NO.2で店長一押しの辛にららーめん780円(ミニ650円、大盛900円)にトッピングは辛にらキムチ150円、チャーシュー3枚180円、味付卵(半卵)50円、長ネギ、メンマ、もやし、コーンは各50円で替え玉は150円。セットもあって餃子3+ライスはラーメンに220円プラス、チャーシュー丼なら240円で炒飯なら160円だ。ちょっと高めだけど塩好きな私はまずは比内地鶏の塩をオーダーしてみた。

shio_g_kyoya.jpg

これが比内地鶏の塩ラーメン。
まずはスープ。かなり甘みが強いけどさっぱりとした塩味。麺は中細のちぢれ麺で、やや柔らかめだけどコシもあってスルスルと喉に入っていく。ネギと水菜もシャキシャキ感があっていい組み合わせだし、味玉も黄身はスープに溶け出さないくらいの半熟さ加減で味付けもとてもいい感じだ。比内地鶏の量は少ないけど、しっかりとした食感で味付けも抑えめなところがいい。とろとろのチャーシューのような分けにはいかないけど、もうちょっと量はあってもいいかなぁとは思う。全体としてボリュームは結構あるので、ミニにしてトッピングをいくつか追加してみても楽しめそうだ。
胡麻のたっぷり浮かんだスープを飲み干すと結構お腹いっぱいになって満足の一杯。
中細麺もいいけど、太麺もあるみたいだし、次は太麺をお願いしてみようかな。

takeout_kyoya.jpg

入り口の近くに持ち帰りの麺とかのスープもある。これはファンには嬉しいだろうなぁ。私もそのうち買おうかなと思う。この店のスタッフはフレンドリーだし、明るくてなかなか気持ちのいい接客だと思う。次回は辛ニララーメンとかもいいなぁ。


中城・西原・与那原町の情報マップおきぐるマップ



行率のできるラーメン店の味がここに集結



[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。
rio'sおすすめブックコレクションダウンロード販売ならDL-MARKET

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
ラベル:沖縄 ラーメン
posted by rio at 12:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 西原町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2011年2月の11-13(金土日) の3日間塩ラーメンと石焼チャーハンセットが通常950円が500円で、醤油ラーメンとのセットが400円になるそうですよ。
これはお得だなぁ。久しぶりに行ってみたいな。
Posted by rio at 2011年02月09日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック