2010年03月21日

食の彩典in沖縄2010 ふたば

negichar_hutaba_syoku2010.jpg昨日からやってる食の彩典in沖縄2010に家族で行って来た。
それほど期待していた訳じゃないけど、それをより下回る結果だったかも。
高い。並ぶ。それほど美味い訳じゃない(苦笑
ただの祭りなら食物そのものがそれほど味じゃにないってのもありだとは思うけど、このイベントには祭りの要素は屋台的なとこだけで、ようするにデパ地下的な飲食テナントの集まりみたいなものだから。

oden700_syoku2010.jpg umekimuchi_z_syoku2010.jpg

500円の入場料取るからちっとは安めとかとも思ったけど、そんなことはない。 宇都宮餃子とか10個で1280円とかだったはず。 おでんも1皿700円とか。 それとも内地ではもっと高めで沖縄だから安くしているんだろうか??

キムチ漬けの梅干しはまぁうまかったけど、3個入りで700円だったかな。ちょっと手がでないけど作るのに時間がかかるらしいから仕方ないところだろうね。昔ながらの塩だけ使った梅干しってのも高い。沖縄でも梅干しはいろいろ売っているけど最近のはいろんな添加物が満載だもんな。塩だけってのは高い。で、試食はしたけど、塩辛いというより酸味があってしかも甘みも割と感じる。美味いとは思うけど、なんか不自然な感じだったなぁ。

それにしても、入場料取るにしては館内かなり混雑していてサービスよくないんじゃないのかな? 予想以上の人出だから仕方ないんだろうか?

ramen_retsu_syoku2010.jpg hutaba_syoku2010.jpg

ラーメンは6店くらい出ていて、そのうち2店以外はそれほど並んでない。目についたのが佐野ラーメン。あの佐野氏の店とかと勘違いしたのが敗因(^^; 1時間くらい並んだかなぁ。
注文の時におばさんに聞いたら製麺メーカーで全国で実演販売しているってのが分かって、普段はある店じゃないらしい。

negichar_hutaba_syoku2010.jpg

これがネギチャーシュー1,000円。普通のが700円でネギが800円にチャーシューが900円だったので、どうせならチャーシューがいっぱいのネギチャシューにしてみた。

negichar_z_hutaba_syoku2010.jpg

麺がゆがきすぎた沖縄そばの麺みたいだった(苦笑 味自体は悪くはないとは思うけど、これじゃぁなぁ。見てるとお手伝いの女性はいるけど、おじさん一人だったので手が回らなかったのかも。列が長かったのもそのせいもあったのかもしれないし、沖縄の人にはこの麺があってたんだろうか?

隣りの柊を見ていたら、スタッフもここより多いし、それに手際がとてもいい。それでも同じくらい列があったのは美味いからだろうか?豚骨はあまり好みではないけど、串にさしたチャーシューもとても美味そうだし、やっぱりこちらにすればよかったかなとも思う。友人の中にはここは、うまかっちゃんみたいな味だったと言う人もいたけど、ある意味それはメジャーな味だったのかもね(苦笑

まぁ、次あるとしても同じような感じならもう来ることはないだろうなぁ。お祭りらしく、クイズとか早食い競争とか大食いとか料理選手権みたいなのとかあるとおもしろいんだけどな。他にもいろいろ考えられそうだけど。入場料払うだけの何かがないとなぁ。
次回があるなら、何かもう一工夫欲しいものだ。



行率のできるラーメン店の味がここに集結



[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト ゴージャス&キュート!

キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。
rio'sおすすめブックコレクションダウンロード販売ならDL-MARKET

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

posted by rio at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
値段はやはり高いですね 餃子1個128円・・スーパーの生餃子パックが買えそうです(比べるのは失礼ですが)
お祭りだからと割り切れないと野暮なんでしょうか?(笑)
Posted by 比嘉 at 2010年03月22日 13:51
確かそれくらいだったと思うんですが、20個だったかも(^^; でも高いなぁて印象はあったですね。
Posted by rio at 2010年03月22日 15:56
佐野ラーメンは栃木の佐野市で青竹打ちの麺を提供している店のことで、佐野実の「しなそばや」とは無関係ですよ。
機械打ちの製麺だったら佐野ラーメンではないはず!

それにしても、入場料を取ってプラスチック容器で7〜800円以上とは・・・
Posted by ささや〜ん at 2010年03月22日 21:16
無関係なのは、注文の時におばさんに聞いて分かったのですが、青竹打ちってことで麺に期待したんですよ。ただ残念ながら麺自体がやわやわだったのでちょっと残念(^^;
Posted by rio at 2010年03月22日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック