2010年06月07日

琉球物語のマリンシルク2

soap_bubble_ms.jpgマリンシルクは、沖縄の天然素材クチャ「マリンシルト」と月桃、ハイビスカス、さとうきび、桑、アロエベラ、モリンガオイル、ホホバオイル、ラベンダーオイルの8種類の植物成分を最大限に生かした無添加のソープ。

クチャ(マリンシルト)は、沖縄の海底に数百万年にわたって堆積し、地盤の隆起によって地表として現れてきた海底隆起泥灰岩のこと。大半が5ミクロン以下の極めて細かい微細粒子からなり、皮膚表面の細部にまで入り込み、不要物質に吸着して水洗いで取り除くことができ、昔から沖縄の女性たちが使っていた、天然の石鹸・シャンプーなんだそうだ。

前回の記事で、泡立ちは余りよくないと書いたけど、それは最初だけで1度使い始めると普通に泡立ちがいい。その泡もやんわりと優しくフワフワ。
今回も洗ったあとはそのままにしておいたのだけど、しっとりしながらもサラッとしていて時間がたっても脂っぽくなったりしなかった。

soap_ms.jpgところで、先日琉球物語のマリンシルクの記事を書いたばかりなんだけど、知人がそれを読んで興味を持って製品版をなんと差し入れに来てくれた。
偶然とはおもしろいものだ。それにとても嬉しかったりする。うふふ。これで思い存分使うことができるなぁ。

soap_bubble_ms.jpg

さて、さっそく封を切ってビニールをはがし、洗面所でちょっと泡立てて写真も撮ってみた。足の方もまだ傷は治ってないけど、通院治療にできそうなので近々退院できそうだ。家に帰ってもこれは重宝しそうだな。
油断してたら娘に取られそうだけど(苦笑

琉球物語のマリンシルク1の記事

琉球物語のサイトはこちら



行率のできるラーメン店の味がここに集結
posted by rio at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ●ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまたま3個セットを購入したので、その一個をお見舞い代わりにおすそ分けしたのですが、随分と気に入ってもらって私も嬉しいです。
私も家族で使っていますが、私にはとても相性が良い。
しかし悲劇が!
前回1個買ったのだが、息子が風呂場で石鹸を使って遊んで、なんと1週間で無くなった。ひえー。今度は、息子の届かない場所に置く事にしました。
早く退院できると良いですね。でも、無理は禁物。
マイペースで、行きましょう。
Posted by ラッキー比嘉 at 2010年06月07日 18:38
ヤフーで検索してみたら、何と今オークションで出品されてる。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b112163007
早速入札してみた。 うまくいくかな。
Posted by rio at 2010年06月07日 20:45
あ、先のコメント見逃してた。ラッキー比嘉さん、ありがとうございました。重宝してます。 私も退院したら娘には気をつけよう(^^; あ、うまくオークションで落とせたらお返ししましょうかね(^^ でも、こんなこと書くとライバルを増やすだけかも(^^;
Posted by rio at 2010年06月07日 20:51
あー、ほんとに入札してる!!
私もオークションで買えば良かったかな?

でも今発売記念とかで、「送料・消費税・代引が無料」ってのでつい頼んでしまった。今度は大切に(子供に遊ばれない様に)、使うから!

しかし良く見つけましたね。落札できると良いですね。私は、メーカーから買った分で当分足りるので大丈夫。
Posted by ラッキー比嘉 at 2010年06月07日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック