2011年03月29日

まるよしのまるよし麺

maruyosiramen2_maruyosi.jpgらーめん まるよし
住所:宜野湾市普天間2-6-2
電話:098-893-2228
営業:11:30--20:00(売り切れ次第終了)
定休:日・祝
これは3/27日の夕方のこと。ウォーキングの途中で意を決して?寄ってみた。
一番安い特製ラーメンに、初めての餃子を試してみることに。それでも630円+320円だけど、かろうじて1000円でおつりがくる。
が、が、チャーシューと味玉がついてくるまるよし麺が120円ましに釣られて迷った末にトッピングが違うだけなら今からでも変えられるかと思わずそっちにしてしまった (^^; まぁ、近いけどめったに来れないし、食べれる時に食べておくのもそう悪くはないと言い訳。

gyoza_maruyosi.jpg

まずは、餃子320円が先に出て来た。
いい焼け具合だな。
皮がパリッというか、シャキッとしていてとても歯触りがよく、中味もジューシーだし、美味い。ラーメンのあとで食べようと1つ残しておいたのだけど、やっぱり冷めると最初のあの食感はちょっと無くなってしまう。やっぱりこれは前菜代わりにサクサクっと一気に食べてしまうのがいいようだ。或は最近からできた、ビールと餃子の晩酌セットなんかがピッタリかもだなぁ。(19時からだそうだけど)
ともかく今まで食べた餃子の中でもベスト3に入るかもね。

maruyosiramen_z_maruyosi.jpg

これがまるよしラーメン750円。こ、これは、スープがすごいなぁ。
とろみが割と強く、中太の麺に絡むというか、旨さと共に包み込んで口のなかで優しく踊りながら喉に入って行くのだけど、濃厚さはそれと共にすっと消えて行く潔さ。思わず次ぎの麺に箸がのびて、あとはその繰り返しだ。

maruyosiramen_men_maruyosi.jpg

チャーシューは柔らかいけど歯ごたえもあり、味玉もいい具合のとろみ。
どのみち主役のスープと麺の前ではもうどうでもいいかなって感じすらする。
見事なできばえだなぁと言う訳でごちそうさま〜。

maruyosiramen_fin_maruyosi.jpg店主にひさしぶり〜と言われたけど、考えたらと言うか調べたら前に来たのは松葉杖使っていたのは覚えていたけど、もう1年以上も前のことなんだ。
うーん、感覚的には4,5ヶ月前だと思っていたんだけどなぁ。

これでラーフェスは5軒目かな。先は長いし、今回は無理かもね。
丼は欲しいとは思わないのだけど、トッピング無料になる券は欲しいかも。

parking_map_maruyosi.jpg

りうぼうの駐車場に停めてちょっと歩いて来るか、目の前の市民駐車場に200円払って停めるか。このいすの木通りには、最近いろんな店ができているので散策してみるのもいいかも。ベーグル屋さんや薫製の店なんかもあるし、ちょっと目が離せないかも。

まるよしの過去の記事
らーめん+塩玉子つけ麺辛ネギラーメン夏期限定冷しネギそば
チャーシュー麺・生姜ごはん・冷やしネギそば・つけ麺
秋限定味噌らーめんつけ麺+香味キャベツ
秋限定鶏塩麺(今はレギュラーになったみたい)大盛りつけ麺


宜野湾市全域の情報マップおきぐるマップ全島版


posted by rio at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック