2011年09月11日

ムサシヤの汐ラーメン

sio110911_rp_musashiya.jpgラーメン パーラー ムサシヤ
住所:南城市玉城字奥武島
電話:無し
営業:15:00-20:00頃(土・日)
定休:月曜-金曜

oujima2_110911_rp_musashiya.jpg sea_01_110911_rp_musashiya.jpg
fasard110911_rp_musashiya.jpg table110911_rp_musashiya.jpg

spice110911_rp_musashiya.jpg奥武島のラーメンパーラームサシヤに来るのは久しぶりだ。
聞けば8月はあれこれイベントもあったりして2日しか開けられなかったらしいから今日はラッキーだったかもね。
でも調べたら前回来たのは去年の6月だから1年以上も前になるんだなぁ。
まぜそばも食べたかったのだけど、まだ食べてない汐ラーメンを暑いけど注文してみた。

sio110911_rp_musashiya.jpg

これがその汐ラーメン600円。ムサシヤの看板?のアーサを練り込んだ一反藻麺、ネギ、チャーシューに干しイカの粉末がトッピングされている。緑の乾燥野菜みたいなのはなんだろう?スープと混じって柔らかくなると独特の食感と味がして美味い。うーん、食べた憶えがあるような気もするんだけどな。あ、これもアーサかな?

それはさておき、スープはほんのり甘みのある優しい塩味。鶏ガラスープにたっぷりの魚介をミックスしたとのことだけど、我も我もと各々が強烈に存在を主張している最近流行のものではなく旨味たっぷりの優しい調和のとれた爽やかなスープだ。

sio_z110911_rp_musashiya.jpg

ツルックニュとした四角い断面をもった麺は、無カンスイのものだそうで、とても食感がいい。ちょっと沖縄そばの雰囲気もある。食べ進んでいってもスープは味が変わることもなく最後の一滴まで美味しくいただける。武蔵家と言えば豚骨のこってりの印象が強いけど、これはまた別の個性を見せてくれるけど旨みの生かし方は同様だ。
hiyasimaze_fin110911_tatsuzou.jpg一反藻麺もユニークだし、これを細くカットしてラーメンの麺として使っても美味いラーメンができそうだ。

ラーメンパーラームサシヤの過去記事:まぜそば

南部の情報マップおきぐるマップ

行率のできるラーメン店の味がここに集結

入院中もこのソフトを使っていたし、退院してからも時々使っている高次脳機能の回復プログラム。リハビリだけでなく、普段から使っておけばボケ防止や脳のトレーニングにも最適だとおもう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック