2011年10月27日

やじろべえの豚しゃぶそば

butasyabusoba_yajirobe.jpgそば処やじろべえ
住所:中城村南上原139
電話:098-943-0334
営業:11:00-19:00
定休:不定
やじろべえ店主のブログ

fasard_yajirobe.jpg in_yajirobe.jpg

zashiki_yajirobe.jpgやじろべえは北中城村県道29号線沿いにある割と最近にできたそば処。
最近と思っていたけど店主のブログによるともう1年程前になるようだ。時が経つのは早いもんだ。
首里への行き帰りに通るのだけど、行きは朝早いし、帰りはもう夜だし。平日とかには、なかなか近くへ行く機会がなかったのだ。
今回は銀行へ行く用事があって半休を取ったので、チャンスだと思いランチに寄ってみた。

menu_yajirobe.jpg

spice_yajirobe.jpg普通だと最初の店では三枚肉そばを選ぶんだけど、豚しゃぶそばってのは珍しいので今回はこれを注文してみることに。小にしようとしたら大との値段差が50円の600円だ。ちょうど昼時だし大を選択。
小は150gで大は250gらしい。
テーブルにはフーチバーが用意されているし、紅生薑も置かれている。これなら最初からトッピングされて出てくるのを心配しなくてもよさそうだ。

butasyabusoba_yajirobe.jpg

これが豚しゃぶそばの大。細切りのたくあんが添えられてきた。
確かに大は、ちょっとびっくりするくらいの麺の量に見える。
スープはあっさりで風味もややおとなしめ。だけど食べ進んでいくと上品な旨味と味わいがじわじわっと広がって来て、とてもいいと思う。
つきあってるとしだいによさの分かってくる友のようなすばかも。

butasyabusoba_men_yajirobe.jpg

麺は、亀濱製麺のだと思う。固めと言ったけどやや柔らかだったけどコシはキチンとある。ただ量が多いせいか最後はちょっと伸び気味になってきたから大盛りだと固めというより、固くとお願いした方がいいのかも。もっともこれは固めの麺が好きな私だからだろうとも思う。
でも、大より小の方がこのスープとはバランスもいいだろうし、あっているように思えるな。

butasyabusoba_fin_yajirobe.jpgトッピングの豚しゃぶも強い味付けではないので、余りアクセントにはなってないかな。濃い味でなくて、もうちょっとスパイシーだといいかも。でも柔らかく味わいがあるし、三枚肉とはまた違った味わいがあるしユニークでいいね。
次回は、野菜たっぷりそうな野菜そばにするか、それともみそ汁も美味そうだ。
うーん、また豚しゃぶそばにしちゃうかもだなぁ。
あ、ソーキに豚しゃぶトッピングなんてもあっても嬉しいかもね (^^


中城・西原・与那原町の情報マップおきぐるマップ





入院中もこのソフトを使っていたし、退院してからも時々使っている高次脳機能の回復プログラム。リハビリだけでなく、普段から使っておけばボケ防止や脳のトレーニングにも最適だとおもう。

posted by rio at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック