2006年09月09日

焼き鳥 白鳥(スワン)

sw_sumi_z.jpg白鳥(スワン)は、今話題の新しい焼き鳥屋。久茂地川沿いにあるこぢんまりとした店で店先にはテーブルもあってちょっとアジアンチックだったりする。看板には大きくやきとり道とあって店名より目立っている。前に何度かこの店の前を通ったことがあるんだけど土・日が休みで今日やっと来ることができた。


sw_01.jpg

今回は最初は3名であとから2人が合流して5名だったので、焼き鳥メニューは、ほぼ全部食べたんじゃないかな。いづれも美味かった。焼きすぎの焼き鳥屋が多い中でここのは中はしっとりとしていてとても好感が持てる。特別に美味いなぁと言う訳ではないのだけど安心して食べれると言う感じかな。私が一番美味いと思っている横っちょより美味いと言う人がいたので期待が大きすぎたかもしれない。空いていたので、店内で食べてもよかったのだけどやっぱり外のテーブルが雰囲気いいね。それに今夜は風も気持よかった。

焼き鳥は、もも、ささ身、砂肝、レバー、ぼんぼち、せせり、ねぎま、えんがわ、やげん(胸軟骨)などは1本150円で1本から注文できるのはありがたい。手羽先は、200円で、こんがり焼かれていて中はジューシーで美味い。個人的には手羽中の方が食べごたえもあって好きなので家でよく焼いたりするけど、焼き鳥屋では少ないかな。ビールがちょっと冷えが足りないのと少し水っぽい感じがしたのはちょっとビール好きとしては残念だった。

sw_02.jpg

スタッフの接客は爽やかでとても気持がいい。時間が早かったせいかオーナーのスワン大谷氏がいなくて残念だなと思っていたら、しばらくしてからご登場。さすがにスワンのかぶりもので焼く訳ではなさそうだ(^^; ブログの写真より実際の大谷氏本人の方がいい感じ。さてオーナー自ら焼いたレバー等もいただく。良い具合の焼き加減だけど、火が弱いのか外側の焼き加減がちょっとメリハリがないので、まだ火を使いこなせてないってのが分かる感じがする。或いは、これがスタイルなのかもしれないね。女性にはこの方が好まれるかもしれない。

ギャートルズ風つくね(300円)は、ダイナミックなのを想像したんだけど、普通サイズ。軟骨が入っていると思うのだけど食感もよくて美味い。月見つくね(450円)は、串がささってないだけなのは、ちょっと期待が外れたかな。味はとてもいいのだけど、ちょっとカタチが違うと嬉しいかも。こちらの方がコリコリしているような感じだった。ハツは私が一番好きなものの一つだけど、柔らかくジューシーでとても美味い。

焼き鳥白鳥(スワン)まだ出来て間もないこともあり、これからどんどん進化してくんじゃないかなと思うし、楽しみなお店だな。大谷のあばれ焼き(1,100円)とかも今度は試してみたいし、次回はやんばる島豚焼きとかも食べてみよう。

焼き鳥 白鳥(スワン)
住所:沖縄県那覇市久茂地2-11-1 電話:090-6897-5255
営業:17:00-24:00 定休:土・日
地図

人気blogランキングfクリックしてね!→


posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック