2012年01月17日

DAIKEIの五目ワンタンめん

gomokuwantan_daikei.jpg中華料理 DAIKEI
住所:沖縄市宮里3-13-5
電話:098-938-7981
営業:11:30-22:00
定休:日
DAIKEIにやってくるのは久しぶり。今日は沖縄市の職安に行く用事があって昼は近くにあるまだ行ってないラーメン屋に行こうかとも思っていたら、その店が捜せない(^^; 前に確か前を走ったはずだし、大通りに面していたんだけどなぁ。そこで頭に浮かんだのがこのDAIKEI。久しぶりに行きたいとは思っていたのだけど、いかんせんこの店も住宅街の中にあってさらに分かりにくいだろう。が、なんとちゃんと一発でここに辿り着けた。今日は最初からそういう運命だったに違いない(^^;

in_daikei_120117.jpg
gate_daikei.jpg ent_daikei.jpg

それはさておき14時半近くだったので先客が1組だけ。最初の時に座った座敷の方に座ってみた。唐揚げと春巻きとラーメンのランチセットもいいなと思ったのだけど、多分まだ頼んだことはないだろうし、五目麺もワンタンも好きな私は、五目ワンタンメンをチョイスしてみた。(帰ってからブログを見たら、前回はこのセットを注文していたようだ。まぁ、私の好みは変わってないみたいね(^^;)

gomokuwantan_daikei.jpg

しばらくして出て来たこれが五目ワンタンメン800円。おお見た目からしてボリューム満点な豪華版だ。
まずはスープ。胡麻油の芳醇な香がとてもいい。だけど少しも油っぽくはなくすっきりとした醤油味。胡麻油じゃなくて胡麻なのかな?

gomokuwantan_z_daikei.jpg gomokuwantan_men_daikei.jpg

やや細めでツルツルッとしていて、柔らかめだけど、適度な弾力があり優しい力強さのある麺。どこの麺だろう?手打ちなのか・・な? この五目麺には相性のいい麺だと思う。

gomokuwantan_wantan_daikei.jpgたっぷりのワンタンに、海老、ウズラ、豚肉、イカ、キクラゲ、青梗菜、ニンジン、竹の子 フクロダケ?と具沢山で、ボリューム満点。
ワンタンは6つか7つくらい入っていて皮がツルツルっとしていて、なめらかでとても食感がよい。口の中で溶けていくような感じさえするなぁ。

gomokuwantan_last_daikei.jpg gomokuwantan_fin_daikei.jpg

ボリュームがすごく普段なら大盛りでも食べた終わった頃でもまだ左のような感じ。
最後の一滴まで美味しくいただけてお腹もとても満足。それに最後まで胡麻油の風味があってそれもいいな。
最初、スープは少し薄味かなと思ったけど、素材の良さがその方がよく分かるしこの量だとこれくらいの方が最後までくどくならずに楽しめると思う。

3年程前に最後に来たことを女将さんが憶えていてくれてちょっと感激。しばらくいろいろとゆんたくした。この方は美容師・調理師の仕事を経てオーラソーマオーラソーマプラクティショナー・アロマセラピストなんだそうだ(LOVEハート(トランプ)AURAのブログ)。そう言われると棚に置いてある本やグッズもそうなんだな。以前の私なら全く関心はなかったのだけど、あの事故にあって今日までの私には少しは理解できることだとも思う。妻は特に前から興味はあるみたいだし今度一緒にやってくることにしよう。
さてお腹一杯だったけど、帰りのクルマの中ではもう一杯食べてもいいかと思ったから消化もいいみたい(笑。

DAIKEIの過去記事:タンメンと餃子ネギラーメンセット


沖縄市全域マップおきぐるマップ本島全域版



入院中もこのソフトを使っていたし、退院してからも時々使っている高次脳機能の回復プログラム。リハビリだけでなく、普段から使っておけばボケ防止や脳のトレーニングにも最適だとおもう。

posted by rio at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック