2006年10月12日

南ぬ天(ふぇーぬてぃん)

tebichi_karaage.jpg南ぬ天(ふぇーぬてぃん)は北谷の美浜にあるりんけんバンドの照屋林賢さんの沖縄料理屋。昨年の12月にオープンして以来何度か来ているけどリーズナブルでなかなか美味い。昨夜は石垣から東京へ移動する知人を囲んでの集まり。もちろん今回も林賢さんも同席で楽しいひと時だった。

rinken_061012.jpg夕方まで仕事におわれていて、大夫と遅れてしまったけど、席に着いたら、いきなり横からカメラを向けられたら林賢さんだった。いつものようにカメラ小僧だからなぁ。またきっとサイトで晒されるんだろうなぁ(^^; で同じくいつものように私も撮る。さすがにカメラを向けられても堂に入っているなぁ。


all1_fenu061012.jpg

すでに宴も盛り上がっていていろいろと食い散らかされているので、残っていた田芋をまず食べる。美味い。外はカリッとしていて中は柔らかく、かかっている甘めのタレもいい。テビチの唐揚げは、皮がとてもカリッとしていて香ばしく中は、トロトロ。これも甘めの味で美味い。テビチ自体には肉は少ないのだけど皮を食べるって感じかな。
ソーミンイリチーは、具だくさん。一見ソーミンはどこ?って感じ。これはちと塩がきつくてソーミンもちょっとだけぬちゃっとしているのが残念。でも泡盛にはあうよね。林賢さんにそう言うと、確かにしょっぱいなぁと言って厨房に注意させていた。飲食は即応が大事だものね。カリフォルニアロールも美味い。この廻りにさらにマグロやサーモンを巻いた美浜ロールってのを前に食べたけど、私にはこれくらいの方がいいな。

all2_fenu061012.jpg

豚のトントロ焼きは、食感がとてもいい。ゴマダレとの相性も思ったよりいいな。これなら島マースで食べても美味そうだ。フーチバーのジューシーも美味い。出てくるのがバターじゃなくてマーガリンなのは沖縄ならでは。マーガリンは体によくないけど、この際しょうがない(^^; 左下は社長(林賢さんのこと)にとスタッフが持ってきたさんぴん茶のポット。林賢さんは普段は余りお酒飲まないと言うか飲まない人だってのは余り知られてなかったりする。

ubuさんのテルミン。Y氏も林賢さんも興味津々で、林賢さんが持ってきたちょっと変わったアンプに接続して即興演奏。

と言うわけで、楽しい夜だったけど、ちと飲みすぎたかも。

南ぬ天(ふぇーぬてぃん)
前の記事はこちら
住所:北谷町美浜8-11 電話:098-926-3008
営業:17:00-24:00  定休:無

人気blogランキングfクリックしてね!→
ラベル:沖縄 料理店 北谷
posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北谷町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック