2006年11月06日

タイ麺屋 ソムチャイ SomChai

shop.jpgソムチャイ SomChaiは、沖縄市のパルミラ通りに今年の8月にまだできたばかりのタイ料理屋さん。友人から美味いよという話は聞いていたので国際カーニバルにきたついでに入ってみることに。ちょうど、とある友人とひさしぶりに店の前でぱったりと会ったので一緒に、雨してみることに。
all01_som.jpg

店内にはテーブルが4つ程あるだけなんだけど、オープンキッチンなので広々とした感じ。外のテーブルでも食べることもできるようだ。
店内のターコイズブルーの壁に描かれたココナッツミルクのイラストもポップでとてもいい味を出しているし、トイレの入口のもオシャレな感じ。さらに中に入ると黄色い壁に大きなモンステラの葉っぱが描かれていてオーナーの遊び心がとっても感じられていいね。

singha_redhorse_som.jpgここは、まずメニューを選んだら、先にお金を支払う。これは他のコザの店でもよくあるシステムでもある。まずはビール。友人はシンハで、私は飲んだことのないレッドホースをオーダー。レッドホースは軽い飲み味なんだけどアルコール度は6.8度ある。油断して飲むと酔っ払うだろうなと思いつつ2本。これはフィリピンのビールなんだね。シンハは、ドイツとの技術提携により造られたタイ初の国産ビールなんだそうだ。1994年末までタイビール市場の9割以上のシェア」を誇っていたと言うからオリオンビールみたいな存在だったわけだ。


battai_som.jpg

タイ料理は大体、辛いものが多いけれどバッタイだけはやたらと甘いよなといつも思っていた。友人がバッタイを注文したのでその事を言うと、辛いのは苦手らしく無難なメニューにしたらしい。しかし食べ始めるとトウガラシにあたったらしく一生懸命にとうがらしを排除する作業をするはめに・・。
私も食べてみたけど、確かに甘くそして酸っぱいのだけどトウガラシもよくきいていてピリっとして美味い。私にはこの程度の辛さは全然平気。

red_curry_som.jpg

タイカレーは、週替わりでこの日はレッドカレーだった。これは香菜の香りがとてもいい。辛さも私にはまだまだ辛くても大丈夫な位。ただしちょっと咳き込んでしまったけれどね。ホントはライスで食べたかったのだけど、なくなってしまったとのことでタイヌードルでいただく。味もとてもいいし、かなり気に入ったなぁ。とてもクリアな味で、今までのタイカレーの中でも1、2を争うかも。とても洗練されたタイカレーといった趣きがある。残ったスープにバッタイをつけてみても美味い。バッタイもカレーも680円。

richard_mico_som.jpgタイ料理をこよなく愛してやまないと言うシェフのリチャードは、とても気さくで楽しい人のようだ。多分奥さんと思われる女性もてきぱきとしていて気持がいい。また近いうちに食べに行こうっと。イエローやグリーンカレーもぜひ食べたいものだ。


タイ麺屋 ソムチャイ SomChai
住所:沖縄県沖縄市中央一丁目17-14 電話:098-937-2208
営業:ランチ 火-金・日 11:30PM-15:00 ディナー 火-土・日 17:30-21:30 定休:月
注:上記のホームページに記載してある営業時間は変更になっているのでこのページのが正しいですよ。
また営業時間が変わったみたいなので修正したのを掲載。
営業:火-金・日 11:30-15:00 17:30-21:00 土11:30-16:00 定休:月・第4土曜 2007/4/10現在

人気blogランキングfクリックしてね!→
posted by rio at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック