2012年12月08日

正麺豚バラもやし塩ラーメン

ramen_seimen_sio_pk.jpg東洋水産の正麺は、切り出した生の麺をそのまま乾燥しているため、乾燥麺でありながら生の麺本来の味となめらかでコシのある食感が楽しめるらしい。何度か食べているけど、生麺とまではいかないかもしれないものの食感もなかなかいいのでお気に入りだったりする。醤油、味噌、豚骨に塩がある。

ramen_seimen_butamoyashi2.jpg

今回は、その正麺の塩に豚バラモヤシの塩ハーブ炒めとほうれん草をトッピング。

ramen_seimen_butamoyashi_men.jpg

昨日かなざわで食べた肉ラーメンをイメージしながら作ってみた。
甘さの中に塩気もあって美味い。昨夜の肉ラーメンをちょっとイメージ。
posted by rio at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック