2007年01月13日

うどんのちくりん

fasard_z_chiku.jpgうどんのちくりんは、コザのピラミッドの斜め向かいにある。開店してもう2年になるそうだけど、今日初めて気づいた。なんとなく風情があるファサードとも言えるとは思う。コリンザの用事を済ませてから寄ってみることに。店の前で無料の駐車場があることに気づいてちょっとバックして横道に入ってそこに停めたのだけどちょっと変わったところだった。
in_all_chikurin.jpg

menu_chiku.jpgファサードはちょっと手作り風な感じ。しかしOPENというサインがないと開いているのかどうかちょっと不安になりそうではある。店内は思ったより広い。うどん屋というよりライブハウス風かな。座敷もあるけどちょっと明るめなカウンターに座る。目の前には来店客の貼った名刺があるんだけど知り合いのもいくつかあるな。メニューを見るといろいろとバリエーションもあるようだ。かけは450円。かしわ600円。かしわと言う言葉を聞くのは懐かしい。鶏肉のことだけど余り関東では使われない。でもこのちくりんは、店頭にも書いてあったけど関東風のうどんらしいから、あれ?っと思ったりもする。で、かしわにしようかとも思ったのだけど、天ぷらもいいなぁと思ってそれを注文。


tenpura_udon_z_chiku.jpg

しばらくして、出てきた天ぷらうどんがこれ。大根おろしが載っていて、ネギは別皿。出汁は、関東風よりはやや薄めの色で味もあっさりで甘め。麺はやや細めで柔らかめだけどコシはしっかりしていて美味い。捏ね伸し切りは手作業だそうだ。てんぷらは揚げたての海老が2本とキス。からっとあがっていてとても美味い。キスを食べる頃には、キスはもう汁に溶けそうな感じだったけど、油がいいのか汁と合わさっても油臭くなったりはせずに出汁にコクがでて最後まで飲み干すことができた。よくない油だと食べたあとに胸焼けしたりすることがあるけどそれは全くない。

parking_chiku.jpg駐車場は、すぐ近くのゴールデンゲートコザの2階の10、11、16、17、18、19番。斜路を昇ったとこはなんだか暗くて、クルマを降りてどうやって地面に降りたらいいのかよく分からないので、また斜路を歩いて降りた。それより帰りはどうしたらいいのかと思ったら、この斜路は昇りも下りも共用らしく信号があるのだ。こんな駐車場は初めてかもだなぁ。

ともかく気に入ったので、次回は冷たいうどんを食べてみよう。この麺は冷たい方がきっと本領を発揮しそうな感じもするなぁ。


うどんのちくりん
住所:沖縄市園田1 電話:098-930-0960
営業:11:30〜19:00(売り切れ仕舞い) 定休:木

人気blogランキングfクリックしてね!→


ラベル:沖縄 コザ うどん
posted by rio at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック