2007年02月26日

ラーメン工房 光

fasard1_hikari.jpgラーメン工房 光は、具志川ジャスコから与勝の方向へ向かってしばらく走って右にあるラーメン屋。ファサードは、猫が目立ったりして、美味いんだかなぁと思わないでもないのだけど入ってみた。


in_hikari.jpg menu_hikari.jpg

入ってみると、店内は真ん中にカウンター席があり、その両側が衝立で仕切られたテーブル席のようになっていて開放感はあるのだけどプライバシー?が確保されているって感じかな。メニューは、塩、醤油、味噌のスタンダードなメニューが並ぶ。それぞれが580円。ラーメン、半チャーハン、餃子3ケのセットは780円で、半チャーハン、餃子3ケのみのセットは680円。トッピングはもろこし、バターが各50円。もろこし+バターは100円ってのは単に合計しただけなので、せめて90円とかにしてくれたら嬉しいなぁ。そういうのはとりあえず置いておいて、塩ラーメンと餃子3ケのBセット680円をオーダーしてみた。

shio_hikari.jpg

bset_hikari680.jpg最初にラーメンと餃子のたれが出てきて、さぁ食べるかなと思っているところに餃子もすぐに出てきた。まずはスープを飲んでみる。甘味があって、ちょっと醤油っぽい味もある輪郭のはっきりとした味。麺は、やや細めのストレートで柔らかめだけど、スープの絡みもよくて悪くない。と言う食感は好きな方かな。

具は、タマネギとニンジンにネギが少々。甘味はこのタマネギとか野菜のものだろうか。チャーシューは、トロトロのものではなくて、サクッと食感のあるロース肉で味付けも適度でこういうのもいいなって好感の持てる味だ。チャーシューだれがスープに醤油っぽい味を加えているのかな。

gyoza_hikari.jpg

餃子は、やや大ぶりで、外はカリッ焼き上がっていて中はジューシーで具も詰まっている。ニラとキャベツだと思うけどシャキッとした食感があって美味い。直球勝負の餃子って言えばいいのかな、最近食べた中では、餃子らしいというかとても得点高いぞ。タレもオリジナルだと思うのだけど、味噌も入っているかな。ラー油や七味を加える必要がないくらい味わいがあると思う。

これぞ塩って感じの際だった塩ラーメンではないのだけど、予想したよりずっとずっと美味くて、するするっと胃の中に消えてしまった。この近くのヤマダ電器のそばの風風ラーメンもいいと思うけど、私はこっちの方が気に入ったかもだ。

shopcard_hikari.jpgラーメン工房 光
住所:うるま市塩屋508-1 電話:098-979-1234
営業:11:00-23:00 定休:火

店内には、具志川のグルメマップが貼ってあり、ラーメンなごちゃん、餃子の一心も近くにあるようだ。この店にも行ってみようかなと思う。他にもドラゴンなんかも載ってるのだけど、まぁライバル店の載ったマップを各テーブルの壁に貼っているあたりは、店主の度量の深さなんだろうね。


人気blogランキングfクリックしてね!→
posted by rio at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | うるま市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック