2013年03月31日

ZUMI CAFE(ズミカフェ)

cramchawder_hotsand_zumicafe.jpgZUMI CAFE
住所:宜野湾市新城1-30-8 #102
電話:098-911-0517
営業:11:30-20:00(日曜は19時まで)
定休:月曜 ブログ Facebook

fasard_zumicafe.jpg

新城の方を歩いていたらアメリカンなクラムチャウダーが美味くて、それに変わったサンドのある店を思い出した。なんかファサードからしてすごく魅力的な店だ。ランチもまだだったし、ちょっと入ってみよう。ちなみにZUMIはズミのこと。宮古方言で、いいね!って感じかな。オーナーのゴンザレス紀子さんは宮古出身。

in_pano_zumicafe.jpg

店内にはアンティークな小物が一杯。ご主人のクルマ関係の雑貨で甘さの中にアクセントもあるし空も見えてなかなかいい空間。

in_zumicafe.jpg in_counter_zumicafe.jpg

coinbag_zumicafe.jpgいろいろと撮影にも使われているそうだ。右のこの袋は、昔アメリカの銀行で使われていた硬貨の袋のようだ。やってきたアメリカ人にはとても懐かしいものが一杯らしい。これらは全部アメリカで集めていたものだそうだ。まだまだあるらしい。日本だと高いけどあちらだと安く手に入れられるらしいけど、場所が問題だな(苦笑

menu_zumicafe.jpg

カフェと言うよりカフェレストランと言った方がいいくらいメニューは豊富。ちょっとビジュアル的じゃないのでじっくり選んでみよう。ちょっと中途半端な時間だったのでクラムチャウダーだけにしようかとも思ったけど、おすすめのホットサンド(チーズとハム)とのセットをチョイスしてみた。
それとストロベリージャムとピーナツバターを使ったユニークなバーガーは持ち帰りで注文。

cramchawder_hotsand_zumicafe.jpg

これが、クラムチャウダーとグリルハムチーズサンドのセット650円。サラリとして甘味のある濃い目のスープにはポテトや人参なので細かな野菜もタップリで美味い。アメリカのとある昔ながらのカフェの味を再現したんだそうだ。

サンドもチーズがトロトロで濃厚。その分ハムの存在感がちょっと弱いのと噛み切れないのでずるずると外にでちゃうので、カットしてあるともっといいかもなぁ。チーズだけで充分美味いかもね。胡瓜とかの方が食感の違いもあって好きかもなぁ。でもこれも美味い。

zumiburger_zumicafe.jpg zumiburger_z_zumicafe.jpg

こっちはテイクアウトしたZUMI BURGER。おおっ、ピーナツバターもストロベリージャムも少しもくどくなく肉厚のビーフパテとすごくいい組み合わせ。歯応えもすごくいい。

ハンバーグはあまり食べない私だけど、これはまた食ってみたいな。できたてはもっと美味いだろうなぁ。でも、ピーナツバターとストロベリージャムを組み合わせようと思ったことがすごいな。
カリフォルニアロールのようなえび天クランチロールも天かすがまぶされていてこれも食感がよさそうだなぁ。


宜野湾市全域の情報マップおきぐるマップ




入院中もこのソフトを使っていたし、退院してからも時々使っている高次脳機能の回復プログラム。リハビリだけでなく、普段から使っておけばボケ防止や脳のトレーニングにも最適だとおもう。




ラベル:カフェ
posted by rio at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。