2007年03月18日

にはちのらーそーめん

fasard_28.jpgにはちは、栄町にある焼き鳥を中心にした居酒屋。友人
によると、ここの方は福岡で修行したらしく、焼き鳥は実に丁寧に焼かれていて美味しいし、福岡と比べると、タレが甘すぎず、いい感じらしい。同時に、福岡の居酒屋で人気のあるラーソーメン(ゴマだれの、冷やしつけ麺)も美味いと聞いていたのだ。


menu_28.jpg焼き鳥も食べたかったのだけど、クルマだったしらーそーめんだけを注文。値段は400円と安い・・・とその時は思ったのだが・・・。
開店したばっかりでお客さんは少なかったのだけど、出てくるまでかなり時間がかかって、とうとうしびれを切らしてまだ時間がかかりますか?と尋ねたら、あと少しってことでようやく出てきたのがこれ。


rasomen1_28.jpg

確かにソーメンを中華麺にしただけみたいな感じ。ツルツルとしていてシコシコでまぁ、美味い。タレも濃すぎず食べ易い。

tukidashi_28.jpgで、最初にトマト1切れに薄いチーズが1かけらの載った突き出しがでていたのだけど、お金を払う段になってふと、あれはセット料金になってるのかもと思ったら案の定支払は700円だった(^^;

と言うわけで、ラーメン好きな方でもこれを目当てに来てはいけない。やっぱり焼き鳥とか食べてしめの1杯とかにするべきでしょう。(って、これだけ食べに来る奴はいないか(^^;)まぁ、具はまったく何もないしね。単品で食べるものではないってのは分かったからいいか。 次回は焼き鳥も食べるぞー。


炭火焼鳥 にはち
住所:那覇市安里388-10 電話:098-885-6478
営業:18:00-02:00 定休:木

人気blogランキングfクリックしてね!→


posted by rio at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「二万八千石」と「にはち」は別ですよ。

にはちは居酒屋。
二万八千石は元にはち大将のお母さんが経営しているおでんやさんです。

ちなみに元・にはち大将が出していたブログ
は結構良かった^^
http://yakitori.ti-da.net/
Posted by 栄町 at 2007年03月24日 00:47
あ、別なんですか。栄町の友人に「二万八千石」は、通称「にはち」だと教えられたのですが、確かに看板見ると、にはちってしか書いてないし、「二万八千石」っておでん屋さんが近くにあるなぁとは思っていたんです。ありがとうございます。訂正しますね。
Posted by rio at 2007年03月24日 04:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック