2013年08月02日

三竹寿のまぜそば

mazesoba_sanchikuju.jpgつけめん自家製麺 三竹寿
住所:那覇市真嘉比2-1-6 S&Hマンション101
電話:098-887-4433(FAX兼用)
営業:11:30-21:30
定休:不定休

info_parking_sanchikuju.jpg spice_sanchikuju.jpg

info_menu_sanchikuju.jpgらーフェス第2陣は、おもろまちのベスト電器にThunderboltケーブルを買いに行ったので、OICへの道すがら、久しぶりの三竹寿から。13時だけど相変わらずの混雑。駐車場も前より少し増えているみたいだけど、ほぼ満車だ。すっと中に入れたと思ったけど満席だ。外で15分ほど待った。久しぶりにつけ麺をと思ったら、まぜそばがあるじゃないか。待っている隣の人に聞いたら、まぜそばは美味いし、それにお得だっていうし、やっぱりまぜそばだい(笑

mazesoba2_sanchikuju.jpg

三竹寿のまぜそばの中盛り。普通の180グラムより50グラム多い230gの中盛りも同じ650円なのでそちらにしてみた。(ちなみに大盛りは300gで100円増し)太麺だけど挑みかかるような荒々しさはなくコシはしっかりとしているけれどしなやかで弾力がある。優しさの中に強さのある好ましい麺だ。

タレは私には少し強めだけど、割スープより濃度のある出汁割り?が添えられて来て自分好みに薄めることができる。半分ほど加えるといい感じ。テーブルに置かれている薄切りカブの酢漬けも口直しにもいいし、それだけでももっと食べていたいくらいね(苦笑

mazesoba_men_sanchikuju.jpg

mazesoba_fin_sanchikuju.jpg食べ進むうちに全部いれ、さらに柚子粉とフルーツ酢を加えると爽やかで風味もよくなるし、残った汁に割りスープを入れて飲み干すとすっきりと最後まで楽しめる。チャーシューはサクサクした歯触りが心地よく柔らかくとても美味。メンマもこりこりと歯ごたえがよい。

rafes_card2_2013.jpgまぜそばと言えば油そばからきていてジャンク感の強いのが多いけど、ここのはそれとは一線を画している美味さだね。

次はつけ麺にしようと思うけど、うーん、またまぜそばにしちゃいそうだなぁ。それともいっそ両方食べるかっ(笑

三竹寿の過去記事:温玉のせのつけ麺


那覇市全域の情報マップおきぐるマップ




ラベル:ラーメン
posted by rio at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック