2013年09月13日

波蔵の冷やし担々麺

hiyashi_tantanmen_namizo.jpg波蔵(なみぞう)
住所:那覇市辻2-28-9
電話:-
営業:11:00-22:00
定休:月

in_namizo.jpg spice_namizo.jpg

ラーフェス第二陣の9軒目は久しぶりの波蔵。だから波蔵ラーメンか塩にしようとも思っていたら、冷やし担々麺というのがある。普通の担々麺ならそれほど好きって訳でもないのだけど、冷やしにはちょっと惹かれるものがあるな。

hiyashi_tantanmen_g_namizo.jpg

これが今日食べた波蔵の冷し担々麺の並。650円。盛りがとても美しい。食べる前の一瞬にしか撮れないけど、これは一度じっくりと撮ってみたい麺でもあるな。
麺は細いのだけどバリカタみたいに固い訳ではなく弾力があってとても食感がいい。スープはピリッとしてさっぱりとした味。ネギにひき肉ともやしの組み合わせもいい。表面がカリカリっとしていて噛むとトロトロのチャーシューも見事だ。

hiyashi_tantanmen_men_namizo.jpg

hiyashi_tantanmen_fin_namizo.jpg帰ってから、波蔵の冷し担々麺の普通盛りの値段が650円だったか750円だったか調べようと検索したらなんと自分のブログがでてきた(^^;初めて食べたと思っていたら、6年前に食べていたんだ。で、印象も割と似ている。ちょっと違うところがあってそれはきっとこの麺が進化しているんだろうなぁと思う。私の感じ方が変わったってのもあるかもだけどね。
記憶は消える。記録は残るの例だなぁ。

武蔵家グループの過去記事。
武蔵家のチャーシュー麺波蔵のなみぞうラーメン波蔵の冷し担々麺SAKURAのつけ麺1つけ麺2夏麺つけ麺3SAKURAのラーメンSAKURAでラーオフ波蔵の塩ラーメンがんじゅう家がんじゅう家2玉子食べ放題がんじゅう家の冷し中華武蔵家のラーメンとキャベチャー波蔵ラーメン+味玉波蔵ラーメン


大きな地図で見る (那覇市全域の情報が見れます。 β版)おきぐるマップ本島全域版

515VfF7giIL._SL160_.jpg

スクリーンショット 2013-05-12 16.33.26.png

電子辞書を買おうかとAmazonやら楽天みていたけど、値段とかはともかくこういうのって触ってみないことには分からない。で、近くのサンシーに行ってみたら厳重にショーケースにしまってあるし、数も少ない。で、エディオンでいろいろ触りまくってみた。いいかなと思ったのは店員がやってきてそれは高校生用なんですよとか言う。値段もいい値段だし、大体どこが高校生向きなんだろうと思ったりもしたが(^^; いろいろ見てると計算機並の1000円台からあるし、7000円くらいでもあるしこれでもいいかなと一度は思ったりもした。3.5万くらいのはいいけどちと重いし高いしそこまでいらないかなぁとか。アジアやら十数カ国のが入っているのもあるけど、あちこち行くならいいかもしれないけど今いらないし。で、目についたのがCASIOのEX-WAORDのXD-D8600。現品限りで22700円と割と手頃だけどかなり使い勝手はいい感じ。キーボードも打ちやすくとは言えないものの充分に打てるし、ペンまでついていていい。展示してあるのは黒で、それでもいいかと思ったんだけど、オレンジとピンクもあると言う。オレンジでもいいかと思ったら、すかさず、これは展示してない新品だから液晶とかもまっさらですよ(^^ と言う訳でそれにした。もしモスグリーンがあれば携帯と同じ色だったんだけど、このオレンジもいい。画面も見やすい。やっぱり画面表示の美しさは大事。
カシオ EX-word 電子辞書 ビジネスパーソンモデル オレンジ 150コンテンツ 2000小説 2000クラシック名曲フレーズ収録 ツインカラー液晶 EX-VOICE機能 タフパワー設計 堅牢ボディTAFCOT XD-D8600RG





ラベル:ラーメン
posted by rio at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック