2014年01月01日

ガロのチキンとポテトの重ね焼

potato_chiken_up_garo.jpgコーヒーボックス・ガロ
住所:那覇市首里大名町3-17-2
電話:098-884-3975
営業:11:00-24:00
定休:日曜

FASARD_garo.jpg bindama_garo.jpg

首里の石嶺通りに面してこの店はあるんだけど、見た目は昔ながらの喫茶店と言う感じで、余そそられる外観ではない。近くで仕事してなきゃ、わざわざ来ることもなかったかもしれない。隠れた名店と言うのがあるとすればここもその一つにいれてもいいかもだなぁと思った。店内には懐かしいビン玉が吊るされていた。昔は海岸とかによく流されてきて拾えたりしたんだけど、今はプラスチックのに変わってしまったからなぁ。

menu_garo.jpgそれはともかく懐かしいナポリタンを注文してみた。しばらくして、ふと、チキンとポテトの重ね焼きの写真が目に入った。こ、これは美味そうじゃないか!それにナポリタンもついてる。

もうダメかなとも思ったけどダメもとで変更をお願いしてみた。
大丈夫よ、でもこれは焼き上げるのに20分かかるけど大丈夫ね?
こういう時に昼休みが1時間半あるのは助かるな。もちろん大丈夫です。

potato_chiken_garo.jpg
potato_chiken_z_garo.jpg

これ美味い。美味いぞ!柔らかいチキンと、とても風味と食感のいいポテトのコラボがなんとも言えずいい。
次はライス抜きで、ナポリタンも頼みたいかも。ライズも多すぎないのもいい。

potato_chiken_fin_garo.jpg tea_garo.jpg
チャンポンも美味そうだ(笑

那覇市全域の情報マップおきぐるマップ



海外留学に行った娘はあっさりと850点くらいをマークしたから私も負けて入られないと今やってる最中。1日少しでも机にむかうのも悪くないし、ちょっとした5分の時間でも勉強できる小さな手帳みたいな本もあるし、クルマの中で気軽に聞けるcdもあったりして便利。

speedlearning1.jpg

聞くだけで英語が分かるようになるって信じた訳でもないんだけど、とりあえず無料ってのがはじめてみた。机に向って聞くのではなく、出勤の往復の時間にクルマの中で聞いたり、ICレコーダーに録音してウォーキングしながら聞いてみた。日本語入りのと英語のみのCDの2枚があるので、最初は日本語と交互に入っているのを使い、慣れたら英語のみのにしてみた。慣れて来たらシャドウイングもしたり。最近ではちょっと聞いてると割と素直に頭にはいってくるようになったし、思っていたよりずっといいみたい。1ヶ月4500円くらいだし、それなら飲みに行くのとさして変わらないしな。スピードラーニング試してみるのもいいよ。



posted by rio at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック