2014年04月06日

とん吉の骨汁

honejiru_tei_tonkichi.jpgとん吉
住所:浦添市伊祖4-15-1
電話:090-6857-2087
営業:11:00-21:00
定休:第2・第4木曜とん吉のサイト

fasard_tonkichi.jpg in_tonkichi.jpg
menu_tonkichi.jpg

とん吉は330号線から浦添総合病院に入るところにある食堂。入院中にここのまかない定食を食べたことあるけど、300円でトンカツ、沖縄そばにライス付きで美味いというお値打ち品だった。

今は消費税アップもあって324円だけど、それでも安い。前回来た時はちょうどあちこちの骨汁を食べている時だったので紅豚の骨汁定食にしてみたんだったけど、なぜか写真の写りがよくなかったのでそれは今回の後の方で紹介することにしよう。

honejiru_tonkichi.jpg

で、今回は紅豚の骨汁定食。4点小鉢にご飯がついただけの紅豚の骨汁は680円。
定食にすると、トンカツか白身魚かポーク玉子のいづれかがセットされて800円。
マグロと杏仁豆腐はどっちについてるのかな?ま、ともかくお腹はいっぱいになるボリューム。

honejiru_z_tonkichi.jpg

4tenkobachi_tonkichi.jpg肉も柔らかく美味いけど、紅豚にしてはなんか汁があっさりと言うかちょっと出汁が少なめな気もするんだけどな。前回食べた時とちょっと印象が違う。そういう日もあるのかな。

トンカツはサクサクでソースもいい感じだ。
今日の4点小鉢は、明太豆腐、かまぼこコロッケ、ふろふき大根にコリコリっとした食感の野菜はなんだっけな?

杏仁豆腐は廻りがちょとカリッとした食感あって美味い。
トンカツもいいけど白身魚でもよかったかも。
ともかくお腹一杯になった。定食にしないでも十分満足できそうだ。
次は人気No.ワンのゆし豆腐定食にしてみよう。

前回の時に写真失敗したってこともあって来たんだけど、今回もなんか白っぽいなぁ。
なんでだろう?

では前回の骨汁定食の紹介を。
この海老フライ5本をプラスした定食で、550+130の680円。

honejiru_tei_tonkichi.jpg

謝苅そばのとは全く違って肉が骨にしがみついて、箸だけでは無理で手づかみで食らいつく。が、確かに美味い。

honejiru_side_tonkichi.jpgしっとりしながら、柔らかく瑞々しさにあふれていて、ところどこはトロォリとしている。スープはそれだけ飲むと薄いかなとさえ思えるけど、肉の美味さを最大限に引き出すためのようだし味わい深いなぁ。

kozara_tonkichi.jpg

小皿に載ったゴーヤやイカの炒めものや豆腐もいいし、ジャガイモの入ったカレー?もご飯によくあう。

ebifry_z_tonkichi.jpg

定食で選んだエビフライだけど、これは海老の天ぷらだ。衣は薄くとてもサクサクしていて中はぷりぷり。このまま蕎麦に載せてエビ天蕎麦でもいいなぁ。骨汁の写真がみんなプレちゃったのが残念。そういえばここのまかない定食も安くて美味かったな。入院してる時に抜け出して食ったっけな(^^;
ここは見た目より店内は広いと思うのだけど、駐車スペースが狭いのがちょっと難点だなぁ。でもまた食べに行こう。今度はゆし豆腐。でもまた骨汁にしたりして(^^;

とん吉の過去記事:まかない定食


浦添市全域の情報マップおきぐるマップ



“"







ラベル:食堂 骨汁
posted by rio at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦添市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。