2007年04月19日

潤北(じゅんぺい)のえび塩

kitchen_jun.jpgこの潤北(じゅんぺい)は、松山の通り沿いのあって居酒屋風の店構えながら店頭に、ラーメン一杯でもご遠慮なくみたいに書いてあって前から気にはなっていた店だ。


ただ、ラーメン一杯でもの「でも」ってのがちょっとひっかかっていたりはしていた。ラーメンの一杯ってのは店にとっては大したもんじゃないんだって言ってるようにも、ちょっとお情けかけてやってるんだよって風にも思える。お店にはそんな気はないと思うけど、仕事がらそういうのには気になるなぁ。ラーメン1杯からとかの方が気持ちがいいな。
menu_jun.jpg
それはさておき、居酒屋のラーメンってのはどんなだろうという興味には負けて入ってみることに。中はカウンターとその後に座敷があって思ったよりこぢんまりとした店。メニューを見ると沖縄料理と中華料理が豊富なようだ。

そしてラーメンも思ったよりずっと種類が多い。塩、醤油のスタンダードなものからトマトと玉子の辛いすっぱいらーめんや、ザージャーめんなどのちょっと変わったものなど10種類程ある。他に冷しねぎらーめんなどの冷たい麺や焼きそばまであってなかなか食欲をそそる構成だ。しめの1杯でなければ、とりあえずのレバ刺なんか試してみたかったところ。

ebiramen_jun.jpg

ebiramen_z_jun.jpgどのラーメンにしようかとちょっと迷ったのだけど、えびらーめんにしてみた。あとで思ったのだけど五目らーめんも塩味みたいだな。どちらも750円ってのはちょっと珍しいかも。普通は五目より海老の方が高かったりする。

えびらーめんは、ちょっと小ぶりな感じで、ラーメン屋とかで食べたらちょっと物足りないボリューム。だけど味は、あっさりとしていてなかなかいいと思う。海老もプリプリだし、麺も悪くない。ただ値段はやや高めかなって感じだな。種類も多いし朝までやっているのはシメの1杯にはいいかもと言ったところか。


居酒屋 潤北(じゅんぺい)
住所:沖縄県那覇市松山2-16-14 電話:098-867-1953
営業:平日17:00-29:00 日曜18:00-26:00 定休:第4日


那覇市全域の情報マップおきぐるマップ








せいぜい水中と言っても1-2mで、波打ち際とかだから6m防水で十分だろうしね。
水中での写りも悪くないし、ポケットに入れても余り違和感ないところもいいな。RAWモードはないけどサブ機としても使えそうだ。内蔵メモリーが95㎆程あるけど、SDやSDHCメモリーももちろん使える。35mm判換算:28mm〜140mm相当と広角側も広いし、F3.9-4.9だから暗くもないしね。海にジャバジャバ入りながら、こんな映像が撮れる。


camera_xp60_COLOR.jpg
色は4色あって、私はブルーにしたけど、ルージュっぽいレッドでもよかったなぁ。ともかくコンパクトでなかなか楽しいデジカメ。小さな子供のいる家族なら気兼ねなく海や川で、あるいは風呂とかで遊んでいるとこを写真や動画で写すことができるのもいいだろうね。
posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック