2014年05月15日

山原炉船の魚介のつけ麺

tsukemen2_gyokai_yanbarurosen.jpg自家製つけ麺 山原炉船
住所:名護市宮里5-1093-2
電話:0980-43-5559
営業:11:30-15:00、17:00-24:00
定休:不定
may 13th 2014
fasard_yanbarurosen.jpg in_counter_yanbarurosen.jpg

山原炉船は、昼はラーメンで夜は炭火居酒屋になる名護の外れにある店。慣れないとこなのでちょっと苦労して捜すはめになった。でももう一軒気になる店も見つけられたしよしとしよう。

入ってすぐの席に座ったのだけど、あとでトイレに行ったら、奥は結構広くて仕入れた魚介などを見せるスペースもあって炉端焼らしい店作り。

menu_yanbarurosen.jpg

メニューは思ったよりいろいろあるみたい。豚骨かなとも思ったけれど、人気らしい魚介のつけ麺にしてみた。

tsukemen_gyokai_yanbarurosen.jpg

これが、山原炉船の3種類あるうちの魚介のつけ麺。680円+味玉100円。

tsukemen_men_gyokai_yanbarurosen.jpg

tsukemen_tare_gyokai_yanbarurosen.jpg tsukemen_men_bowl_gyokai_yanbarurosen.jpg

つけ汁は甘味が強いけどすっきりとした味で、胚芽入りの色かな?麺がものすごく美味いな。
力強さの中にやさしさも兼ね備えている私好みの麺で、食べていても少しも疲れずむしろもっともっとすすりたくなるね。

tsukemen_gu_gyokai_yanbarurosen.jpg

tsukemen_fin3_gyokai_yanbarurosen.jpgチャーシューもかなりいい。しっとりと柔らかだ。
名護に名店見つけたりって気分ね。
塩とイチオシの豚骨も食べなくちゃね。
夜来て、炭火焼やら魚を食べて、〆につけ麺ってのもいいだろうなぁ。



名護・本部・今帰仁等の情報マップおきぐるマップ


KOBOはこれが3台目なんだけど、これには暗いところでも読めるライトも内蔵しているし、画面も大きいのだけど薄くて持ち歩きやすいし、いいね。



“"
まずは聞けることが大事だもんな。スピードラーニングもいいけど、これも今ならチャンス。






ラベル:ラーメン
posted by rio at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 名護・本部・今帰仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック