2014年08月28日

弥助の弥助特選つけ麺

tokusen_yasuketsukemen_yasuke.jpg麺屋 弥助 中城店
住所:中頭郡中城村南上原1015
電話:098-988-4336
営業:11:30-24:00
定休:不定 弥助のサイト

fasard_yasuke.jpg

郵便局で振り込んだあとにちょっと遠回りして帰宅途中に、最近琉大できた麺屋弥助へ寄ってみた。

8/12にオープンしたばかりだ。黒を基調に赤いマーク?が艶やかな感じ。
15時くらいだったので中休みかとも思ったけど、結構お客さんが入っているね。
店内はラーメン屋というより割烹か和風レストランのような明るく落ち着いた雰囲気。

ここも券売機なんだけど、ちょっと普通のとは変わっている。最初にメニューを選んでよければ次へ進んでいく方式で最初だとちょっと選びにくく使いにくい。特に人が多い時はあせりそうだ。外とかにメニューとかがあればいいかも。

最初だし、店名の冠されたいろいろ乗っていそうな「特選弥助つけ麺」にしてみた。すでにいろいろと具が載っているのだけど、トッピングの画面になったりするから迷うのかな? ま、ともかく最初だしおとなしく注文しておこう。

menu_yasuke.jpg

spice_yasuke.jpgカウンターにあるメニューだと、基本的に弥助つけ麺と辛つけ麺にトマトつけ麺があるようだ。
私が注文したのってどれだっけ?と捜したら弥助つけ麺の横に小さくあった(苦笑

サイズの上にもう少し太字で書いてあると分かりやすいんだけどな
値段的にはやや強気な感じかな。
そうでもないかな?
肉系の値段のせいでそう見えるのかな。

tokusen_yasuketsukemen_yasuke.jpg

さて、しばらくしてでてきたこれが特選弥助つけ麺の中盛り980円。
ちなみに並も同じ値段で、小だって30円やすいだけの950円。
自家製麺だからできるのかな?

tokusen_yasuketsukemen_men_yasuke.jpg

tokusen_yasuketsukemen_bowl2_yasuke.jpg太麺と甘味のある濃厚なつけダレ。
肉厚チャーシューがごろごろ。
半熟具合が絶妙な味玉。
これに青菜とかの野菜があればすごくよかっただろうな。
ネギもあるといいけど美味そうな大盛りのネギは200円か。

tokusen_yasuketsukemen_fin_yasuke.jpgちょっとお腹いっぱいだ。値段は同じだけど、並盛りにしてちょっと足りないかなと思うくらいの方が私にはいいかもしれないなぁ。
その分、餃子とかのサイドメニューも楽しむかね。でも同じ値段だとつい(苦笑

さて、ここは我流家のすぐ向いだし、次来る時は迷うかもなぁ。
あ、大謝名本店が9月の下旬にオープンだそうな。
本店の方が後なんだね。


より大きな地図で 中城・西原・与那原町 を表示
中城・西原・与那原町の情報マップおきぐるマップ






タグ:ラーメン
posted by rio at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中城村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404476007
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック