2014年10月08日

がんじゅうファームのヒレカツ御膳

hirekatsu_gozen2_ganju.jpgがんじゅうファーム
住所:中頭郡読谷村渡具知228
電話:098-982-8877
営業:11:00−21:00
定休:水曜
oct.6th 2014

fasard_ganju.jpg渡具知海岸にがんじゅうファームが少し前にできたことは知っていたのだけど、今日やって来ることができた。

近道しようと嘉手納から読谷に抜ける道を久しぶりに通ったけど、海岸への道へ曲がるのが早すぎたせいか住宅街をちょっとウロウロしたけど、無事到着。

sea_ganju.jpg

menu_out_ganju.jpg店内にはいるとショーケースがあるミートプラザで奥の座敷がレストラン。
ミートプラザでは、三枚肉のブロックやスライス、味噌漬けなどが売られている。
骨汁用の肉というか骨もあるといいな(笑

座敷の窓から渡具知ビーチが一望できる。

menu_ganju.jpg

ロースかつもいいし、ステーキもいいなぁと思いながらも今回は、ヒレかつ御膳をチョイス。

hirekatsu_gozen_ganju.jpg

spice_ganju.jpg紅豚とはいえヒレカツになると柔らかくサクッとしているけどしっとり柔らかとまではいかず、ややパサついたようなのは、揚げ方のせいだろうか? それとも限界?
ロースとヒレカツのハーフ&ハーフとかミックスもあるといいのにな。
でもキャベツの千切りがたっぷりなのは嬉しいし、ご飯もたっぷり。

hirekatsu_z_ganju.jpg

だけど、小さいポーションとは言え、箸でもって小さなソースの入った小皿に漬けて食べるにはちよっとでかいし、ソースをカツの上にかけてから食べようにもスプーンもない。

女の人なら大きく口を開けてかじるのにさらに苦労しそうな感じだ。せめて小さなナイフくらいは欲しいかも。あるいは別さらにナイフとフォークとか。

hirekatsu_gozen_fin_ganju.jpgとは言え、さっくりした食感で豚肉の旨味も味わえて満足。
日替わりの生姜焼きにしてたっぷりのキャベツと合わせて食べても美味いだろうなぁ(^^



この日は、最初は、gala青い海で紅豚の骨汁を食べたいと思っていたのだけど、問い合わせると毎日あると言う訳ではないらしくこの日はないとのことだった。がんじゅうファームならきっといつでも骨汁だせるだろうなぁ。これは期待したいぞ(^^


読谷・嘉手納・恩納の情報マップおきぐるマップ






ラベル:レストラン
posted by rio at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 読谷村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック