2014年12月27日

大熊猫の担々麺

tantanmen2_ohkumaneko.jpg中国四川料理と飲茶点心 大熊猫
住所: 沖縄県名護市字為又1219-212
電話:0980-43-5007
営業:11:00-14:00 17:00-21:00
定休:水曜
dec.25th thu.2014

fasard_ohkumaneko.jpg in_ohkumaneko.jpg

朝日レストランのすぐ近くにある中華料理の大熊猫。
何度か来てはいるのだけど開いてなかった。どうやら中休みがあるようだ。
この日は、下の看板に夜は15時とあるのを確認して階段を上がってみた。

オープンとかの札はなかったけど思い切ってドアをあけると人気がない・・・
でもまぁ、せっかくだし「すみませーん、開いてますかー?」と声をかけるとご主人が奥から登場して「開いてますよ、あ、もう5時か」とのこと。
で、ともかくようやく入ることができた。

menu_ohkumaneko.jpg

五目ラーメンとかタンメンと思っていた私だけど、え?メニューには麺類が見当たらない。
一応聞いてみると、担々麺と餡かけ焼そばならあるとのこと。
焼そばにも惹かれたけど唯一の汁麺の担々麺にすることに。
大将が言うには、自分は余り麺が好きじゃないので置いてないんですよとのこと。
うっ、大丈夫かなとやや心配になったり(苦笑

tantanmen2_ohkumaneko.jpg

さてこれが担々麺。700円。
甘味の強いトロォリ、クリーミーなスープで、一口飲むと辛さが押し寄せてくる。
だけど、辛すぎはしない。程よく心地よい辛さが続く。
甜麺醤、辣油、花椒などがはいっているんだろうな。

tantanmen_men_ohkumaneko.jpg

麺は中細で柔らかいコシのないストレート麺。
例えるとキャンベルのチキンヌードルスープの中の麺みたいか(^^;

tantanmen_ohkumaneko.jpgネギとほうれん草の緑が見た目にもいいけど、特にほうれん草はシャキシャキでこのスープにとてもいいアクセントになっている。

ひき肉には細かい軟骨が入っているのかとても食感がよかった。

次の機会があれば、餡かけの焼そばにしてみよう。
ちなみに大熊猫はおおくまねこと読むのだそうだ。
パンダじゃないですね?
学生さんとかはパンダとか言うし、それでもいいですよ。
とのこと(^^;


名護・本部・今帰仁等の情報マップおきぐるマップ







ramen04ishigami.jpgラーメンラーメン!
ラーメンについての楽しい本やお役立ち本。それにいろいろなラーメンそのものあれやこれや。

photobook.jpg散歩と旅で写真がうまくなる本
上手い写真と味のある写真は違うと思うけど、やっぱり数を写すのが大事。
だけど理屈や理論を知っていれば上達も早いよね。



posted by rio at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 名護・本部・今帰仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック