2015年02月23日

がんじゅう堂のあぐー骨汁

honejiru_ganjudo.jpgがんじゅう堂
住所:那覇市松尾2-10-1 牧志公設市場 2F
電話:098-861-5400
営業:11:00-21:00(L.O20:00)
定休:第4日曜(市場休日)
feb.17th tue. 2015
shop1b_kousetsu_ichiba.jpgこの日、那覇にやってきた目的は公設市場の2階にあるあだんの骨汁を食べるため。
いざ2階へ!

あった、骨汁は500円らしい。

menu_honejiru_adan.jpgが、ガーン!
売り切れたとこのこと。
なんだか2食とかないとか・・・
これは開店の10時半に来るしかないか。
こんなとこだからもっと普通にあると思ったのが甘かったなぁ。

さてさてどうする。
しかしこの後、怒涛の展開が?。

他の店にないかと1周したけど、見当たらない。
どこか他の店に行くかと、もう一度確認。
階段の手前に沖縄そば専門店がある。でもそば屋にはないだろうとよく見ると・・

menu_ganjudo.jpg

in_ganjudo.jpgあ、あぐーの骨汁とあるじゃないか!
恐る恐る、あぐー骨汁はまだありますかとたずねると、
ちょっと待ってね。
・・・・・
ありますよ〜。
じゃ、それをお願いします。
メニューをよく見ると単品だと530円で。セットだと580円だ。
もちろんセットで注文。

honejiru2_ganjudo.jpg

これがあぐーの骨汁。ライスand小鉢+漬物セットで580円!

honejiru_ganjudo.jpg

美味い!
肉の骨離れもいいし、その肉もしっとりジューシーだ。
今までの中でもベストに近い。
とはいえ、食べるたびにそれが一番美味いに近いと思うのはシアワセなのかも(笑
小骨も多くちょっと苦労もするけど、それすら楽しく美味い。

honejiru3_ganjudo.jpg大根はまるでコラーゲンのようになめらかで柔らかい。青梗菜がアクセントになっている。
ネギの冷製お浸しがまたシャキトロッと歯ごたえも控えめな塩味もとてもいい!
〆は残ったご飯と汁でおじや風に。
これで580円はなんというコスパなんだろう。

honejiru_fin_ganjudo.jpg honejiru_fin3_ganjudo.jpg

最初でてきた時、今までで一番でかい骨入れというかバケツがでてきてちょっと驚いたけど、それもかなりいっぱいになるくらいの骨。
うーん、あだんが売り切れていなかったらここで食べる機会はなかったかもしれないな。
転んでもただで起きちゃいけない。


那覇市全域の情報マップおきぐるマップ








posted by rio at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック