2015年07月14日

古民家食堂「きし」で魚のバター焼き

fasard_kishi

本部そば街道から少し入ったところにある古民家食堂きしはまだ開店して4ヶ月ほどだけど築は100年になるそうだ。
mt_kishi window_kishi

3月に入った森の食堂ときまぐれマフィンの店Smile Spoon(スマイルスプーン)の少し先にあるのだけど、ここも緑に囲まれ素敵な縁側がある。

menu_kishi

おすすめのソース焼きそば(多分沖縄そばの麺の)も気にかかったけど、氣分は魚だったので、魚のバター焼きにしてみた。
今日の魚はなんですかとたずねたら、白身の魚ですとのこと(苦笑



sakanabutter_kishi

きっと一匹まるごと揚げたような魚がドンとでるのだろうと思っていたら、器はともかくカフェレストランのようなオシャレないでたちで現れた。

sakanabutter_z_kishi

しっとり柔らかく味付けがちょうどよくすごく美味い!ボリュームもたっぷりだ。
先日とあるカフェレストランで食べた魚よりずっとボリュームも味も上だ。

sakanabutter_kobachi_kishi

sakanabutter_fin_kishi小鉢にはゴーヤーの卵炒めになぜかホタテのこっこ(生殖巣)とゴーヤーと人参のピクルスが添えられてきた。
ゴーヤーのピクルスは苦味と酸味に食感がとてもいい。
豆腐がたっぷりな赤だしもいい味だ。
ご飯の量も多すぎずちょうどいい感じ。

sakanabutter_dessert_kishi

デザートはよく冷えた食感のいいスイカとちゃんとコーヒーの味がするアイスコーヒー。ホットも選べる。
これで800円とはお値打ちだなぁ。
また来なきゃね。

古民家食堂 きし
住所:国頭郡本部町伊豆味2836 電話:090-1949-9581 営業:11:00〜不定 定休:水曜




名護・本部・今帰仁等の情報マップおきぐるマップ



posted by rio at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 名護・本部・今帰仁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック