2015年09月20日

楓の旬膳コース

paper_kaede旬膳・酒肴 楓 (シュンゼンサカナカエデ)
電話:098-894-3088
住所:那覇市天久1-26-9
営業:18:00-24:00(L.O.23:00)
定休:火曜

sep.19th sat. 2015
この日の夜は、おもろ町の楓へ模合のゲストで。
店がみつからなくて苦労した(^^; あとで食べログのマップみたら場所がちょっと違ってるな。やっぱりグーグルで確認しないとダメかな。

zensai_saba_tako_kaede

遅れてきたので、最初の小鉢と煮物にラップがかけてあった。
こんな配慮は嬉しいね。
奥の皿の右の小さな鯖の押し寿司も、かわいらしい枝豆もタコも美味。

sashimi_kaede

刺身も新鮮で歯触りもいいな。

sanma2_kaede

なにか分からないけど食べたらすごく美味いってことはあったりするんだけど、見てなにか分かっているのに食べるとあれ?これって違うかもと思うのは珍しい。

これは一目でサンマってわかるけど、食べたらあれれ?って気がした。
すごく洗練された料理だなぁ。

とろぉり柔らかく爽やか。漬け込んだものに熱を加えているみたいだ。

つけあわせのサツマイモも美味いし、生姜のかけらもすごくいい。

nimono_kaede

tenpura_kaede

エビフライがまた絶品だ。
しっとろ柔らかい。美味いと言うのにプリプリツだと使ったりするけど、ここのも食感はとてもいいんだけど、プリプリっとはまた違うリズム感のある歯ごたえですごく美味い。

塩をつけなくても海老そのものの甘さで楽しめるくらい。
塩も甘みがあって美味いんだけどね。

chawanmushi_kaede chawanmushi2_kaede

chawanmushi3_kaede

茶碗蒸しは、たまごがとてもフルフルとろぉりで味付けもすごくいい。
あっさりとしているんだけどとてもよく出汁がきいているなぁ。

chazuke_kaede

chazuke2_kaede おにぎりを崩しながら食べる茶漬けも〆にぴったり。

甘さ控えめで酸味と出汁がきいている。海苔が出汁と絡まって美味い。

総じて素材のよさをとてもよくひきだした料理たちだった。

tamagoyaki_kaede

出汁巻たまごと漬物はコースに追加した料理。
出汁巻きたまごは、ミルフィーユのように薄く何度も巻かれているようで、フルフルの食感。よくある出汁巻のような甘さではなく控えめな甘さでたまご本来の味を楽しめるようだ。大根おろしもあってるねぇ。

tsukemono_kaede

漬物はどれもいいんだけど、キュウリの甘酸っぱさやゴーヤーの苦みがいいな。

dessert_kaede

〆のデザートも気が利いている。
バナナとキィウイとパウンドケーキがマッチング。

menu5-_all_kaede

メニューには魅力的なものが多いし、ひとりでも楽しめそうな店だ。
またやってこよう!




那覇市全域の情報マップおきぐるマップ



posted by rio at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック