2007年08月06日

ROCK FABRIKの広島流冷しつけ麺

fasard_rock_fabrik.jpgROCK FABRIK(ロックファブリック)は、普天間交差点近くにあるカフェバー。入口にはミュージックバーとも書いてあり、週末にはライブハウスにもなるそうだけど、最近ランチタイムは、広島流激辛・ピリ辛冷しつけ麺を出すようになったらしいとの情報を入手したのでやってきた。


in_l_fabrik.jpg in_r_fabrik.jpg

3階への階段を昇っていくと、薄暗くてひっそりとしているので開いてないんじゃないかと一瞬不安がよぎるけど扉を開けると意外と明るい。
店内右にはステージがあり、ライブハウスらしい。奥の窓際の椅子に座ってみることに。

window_fr_fabrik.jpg
window_l_bottle_fabrik.jpg window_r_fabrik.jpg

窓からは、ベースの中の住宅街とその向こうに美浜のホテルや観覧車、海を望むことができる。夜景も綺麗に見えそうな感じだ。
それはさておき、ランチのメニューはシンプル。冷麺の特盛780円、普通盛580円、キッズ盛380円に、ドリンクとして、一口ビール・オレンジ・コーラが各100円。大盛りがなくていきなり特盛りってのはどうよとか思いながら、初めてだし普通盛りをオーダー。

tsukemen580_fabrik.jpg

これが、冷しつけ麺。胡麻たっぷりの醤油風味のつけダレは、ややピリ辛でほんのりとした酸味であっさりとした味。具は、煮豚と湯がいたキャベツ、青ネギ、キュウリ、カイワレ。麺は中太よりやや太目のストレート麺で柔らかめ。ちょっと、ぬたっとした感じがするのは、湯がいた後の晒しが足りないのかなとも思うけど、キャベツなどの野菜と一緒に食べるとシャキシャキとしていてなかなかいい。辛さは辣油で調整するのだけど、全体としてはそんなに辛くはなくてあっさりとした味だと思う。辛いのが好きな人は最初から激辛でとお願いするといいんじゃないかと思う。

ROCK FABRIK(ロックファブリック)
住所:宜野湾市新城1-31-7 3F 電話:098-893-9528
営業:ランチ11:30-14:00 定休: (火と第1、3日曜から変更に)


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





posted by rio at 17:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、こちらの広島風つけ麺食べて来ましたよ、辛味と酸味が合わさって、でもあっさりして美味しかったですね^^、
野菜たっぷりでヘルーシ感もありました
店内のロックな感じとのミスマッチがなかなかユニークでしたね、ちなみに特盛でちょうどよかったです、これからもいろいろな情報よろしくおねがいいたします
Posted by 黒豚 at 2007年10月01日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック