2007年10月22日

そば処 しらの家

soki_m580_sirano.jpgそば処 しらの家は、今日オープンしたばかりの店。まだ行ったことはないんだどビストロシラノのシェフがプロデュースした昔なつかしいダシと、その日に仕込むプルプル三枚肉がうまい!と今朝のチラシには書いてある。三枚肉のプルプルってのはよく分からない気がするけど、家から近くもあるし行ってみることに。


in_sirano.jpg menu_sirano.jpg

店内には、4人掛けのカフェのようなテーブルが3つと4人用の座卓がある座敷に4人程が座れるカウンターがある。メニューは、三枚にくそばとソーキに、両方が載ったよくばりそばのみ。小480円中580円大680円でソーキも三枚肉も同じ値段で、それぞれ両方載っているのは50円増し。折角だからよくばりそばにしようかと思ったらすでに三枚肉は売り切れだそうな。12時開店で入店したのが15時だったので余り作ってなかったのかもしれないなぁ。でソーキの中を注文してみた。

soki_m580_sirano.jpg

これがソーキの中580円。紅しょうがの入った玉子焼きの細切れが載っているのはユニークだ。ソーキは残念ながら濃く味付けされたプルプルのソーキ。あとはネギとかまぼこ。soki_m580_z_sirano.jpgまずはスープをいただいてみる。クリアな感じではないけど、甘味のあるあっさりとした優しい味。しかし麺は、ツルっとした感じで、かなり柔らかくコシはない。ざらっとしていて歯応えのある麺が好みの私にはかなり辛い麺だけど、ぬちゃっとしてはいなくて軽い食感なのでなんとかいけるかな。ソーキは骨も肉もとろとろの軟骨で、やや濃い目の味付け。骨がコリコリ位だといいのだけど、プルプルすぎて肉と融合したみたいな感じなのはちょっと苦手で骨は少し残してしまった。
piclus_sirano.jpg付け合わせが、ピクルスってのも珍しいね。こういうそばを好きな人も結構いると思うけど、私にとってもかなり苦手なそばって感じかな。でもまだオープンしたばかりだし、次回来る時は、麺は硬めで、三枚肉のを試してみたいなと思う。

※貸店舗になっているので閉店したようです。確認したのは2008年末頃。


spice_sirano.jpgフレンチシェフのそばってことで、嘉手納の海の見えるそば家みたいなのを想像したんだけど、あちらもそれほどは私の好みではないにしてもスープはもっとクリアだったような気がする。でも、もうよく憶えていないのでまた行って確かめてみることにしようっと。


fasard_sirano.jpgそば処 しらの家
住所:宜野湾市真栄原3-30-2
電話:098-890-1900
営業:12:00-20:00(売り切れ次第終了)
定休:月


riolog.jpg

人気blogランキングfクリックしてね!→


posted by rio at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック