2007年11月06日

三角食堂のおかず

okazu_3kaku.jpg最近はメニューに載ってない店も多いと思うけど、「おかず」は沖縄の食堂の定番のひとつであると思う。しかしなんとも不思議な名前ではある。そもそも定食のメインは総ておかずな訳だし、店によっても何がでてくるのかよく分からないもののひとつで、アバウトと言うかテーゲーなメニューでもある。


fasard_door_3kaku.jpg三角食堂の入口の扉に「おかずあります」の札が掛かっているのは珍しい。しかし、なんかそそられる光景でもあったりする。なんと思っていたからか、入口の扉は左なのに、キッチンへ通じる右の扉を開けてしまった(^^; 慌てて左の扉を開けると、前回はお目にかかれなかった、かわいらしいブログを書いているお孫さんとおぼしき、若い女性が笑顔で迎えてくれた。時間は3時前だったせいか、他にお客さんもいないので座敷に座ってみた。

in_from_zashiki_3kaku.jpg welcome_3kaku.jpg

テーブルの調味料入れの横に、ご来店ありがとうございますと書かれたカードなんかもあってレストラン並のホスピタリティを感じさせてくれる。前回も書いたけど、古いだけの食堂じゃなくて心遣いがあちこちに見て取れる店だと思う。前回は、ナーベーラー味噌炒めにしたので、今日は最初から、おかずにすると心に決めていた。

okazu_z_3kaku.jpg

おかずは出てくるまで何が出てくるか分からないと先に書いたけど、三角食堂では、写真付きのメニューブックで紹介されているので悩む必要はない。玉子焼きと野菜炒めをおかずと呼び、玉子焼きがなくて豆腐が多くなったのが野菜炒めなんだそうだ。
これがおかず500円。ふわふわそうな玉子焼きが載った野菜炒めとスープに大盛りご飯とたくあん。

okazu_in_3kaku.jpg

玉子焼きを横にどけてみると、豆腐、豚肉、白菜、タマネギ、モヤシ、人参が顔を出す。味はあっさり目だけど、しっかりとした味わいで、毎日食べても飽きないだろうなって味。ボリュームもたっぷりでお腹いっぱいになって、しかもワンコインは嬉しいね。

前回の三角食堂のナーベーラーの味噌炒めの記事

menu_danball2_3kaku.jpg三角食堂
住所:沖縄県宜野湾市普天間2-41-1
電話:098-892-8385
営業:11:20-18:00(食材がなくなり次第閉店すること有り)
定休:日


riolog.jpg

人気blogランキングfクリックしてね!→


posted by rio at 19:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ〜!!あの方がrioさんだったのですね(笑)
そーでしたか〜、なんだかにこやかに入ってくるお客さんだな〜と思ってました。
前回の宣言どおり、「おかず」をオーダーしてくださいましたね〜、有り難うございます♪
またまたこんなに丁寧に紹介してくださって有り難い限りです<(_ _)> せっかくお会いできたのに、お話はできませんでしたね〜。でも食事の邪魔するといけないのでこれでよかったのかな?
ステキな記事に感謝です!ではでは〜
Posted by 三角食堂 at 2007年11月06日 21:27
ブログにも書いたけど、間違ってキッチンの方の扉を開けてしまって慌てていたので照れ隠しの笑顔だったりしたかも(^^;

また行きますね。
Posted by rio at 2007年11月07日 08:04
まさかこんなタイムリーに…勝手口のドアをあけてしまう記事を書いてすぐに、ホントに開けてしまうrioさんに万歳です\(*T▽T*)/
Posted by 三角食堂 at 2007年11月08日 19:00
あ、私がブログで勝手口を開けたって書いたから、あの記事があったのかと思ったら、偶然同じだったんですね(^^;
Posted by rio at 2007年11月08日 21:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック