2007年11月23日

坦々亭の海老炒麺

ebi_yaki_tan.jpg前から坦々亭の炒麺を食べたいと思っていたのを思い出して遅めのランチに行ってみた。ランチはラストオーダーが15時で開店は15時半まで。この店はテーブル席も座敷もかなり広くゆったりとした気分で食事ができる。

五目もあるのだけど、今日は海老の方にする。値段はどちらも同じ800円。正確には、蝦仁炒麺(シャーレンツォーメン)と言うようだ。

ebi_yaki_z_tan.jpg

しばらくしてでてきたこれが、蝦仁炒麺でスープがついてくる。自家製の麺は、表面がこんがりと香りもよくパリパリに焼かれている。餡は、とろぉりとして湯麺もそうだけどあっさりとした味。大きめのプリプリの海老や白菜などの具もボリュームがあって美味い。もう少しスパイシーだとなお美味いんじゃないかなとは思う。

gyoza_tan.jpg

gyoza_z_tan.jpg今日は餃子も注文してみた。6ケ400円。皮は見た目はカリカリって感じだけど、食べてみるとカリカリと言うよりシャリシャリっとした細かな食感。中身はむっちりと詰まっていて、肉汁もほどよく溢れだしジューシーさもある。他の店の餃子より繊細な食感のする餃子って感じだろうか。

坦々亭の海老ラーメン(蝦仁湯麺)の記事
坦々亭の叉焼湯麺の記事
坦々亭の担々麺の記事はこちら。

坦々亭(南上原店)
住所:沖縄県中城村字上原448-1 電話:098-895-5138
営業:11:30-15:30、18:00-23:00

行率のできるラーメン店の味がここに集結



riolog.jpg

人気blogランキングfクリックしてね!→



posted by rio at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 中城村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。