2007年11月27日

いしぐふー 善

shio_zen_ishi_zen.jpgいしぐふーは県内に4店舗ある沖縄そば屋で、最近では沖縄そば塾も始め、すでに5店舗の独立店を生み出している。本店であるやんばる店では、以前からいしぐふー麺と言う鶏塩ラーメンを出していのだけど、近頃では、南風原ジャスコ店でも提供するようになってる。そんな中、昨日いしぐふー善大山店がオープンした。


in_ishi_zen.jpg外人住宅を改造したオシャレなカフェ風の店で、昼間は沖縄そば屋で夜はラーメン屋の二毛作な店だ。ここのそばは、何度か食べたことがあるのだけど、ラーメンはやんばる店で1度しかないし、今回の店では4種のラーメンがあると言うことなので早速でかけてみた。場所はジミー大山店のすぐ近くの山手の方で、道に小さい看板があるのですぐに分かる。道は狭いので対向車に気をつける必要がある。店の前に詰めたら5台程のクルマを停めることができるけど、混んだら道が狭いのもあるし、ちょっと大変かもしれない。

menu_ramen_ishi_zen.jpg menu_soba_ishi_zen.jpg

order_ishi_zen.jpg私が入店したのは20時頃だったのだけど、満席状態で心配したけど、すぐに奥のカウンターに案内してもらえた。外人住宅なんだけどこぢんまりとした感じで、4人用テーブルと2人用のテーブルが1つづつある部屋と4人用のテーブルと2人位が座れるカウンターのある部屋がある。今日はオープンと言うことで何人かのヘルプの方がいたけど、普段は一人で切盛りされるようで、基本的にはセルフの店のようだ。カウンターには注文用紙があり、それに書き込んでカウンターに持っていき、番号札をもらい、出来上がったら取りに行くシステム。

昼のそばメニューは、他のいしぐふーと同じで、ラーメンの方は、特選塩(やんばる店のいしぐふー麺)、魚介塩、とんこつ、魚介とんこつの4種類あって合せて1日限定40食だそうだ。魚介塩を食べたかったのだけど、今日は特選塩しかないと言うことでそれをオーダー。

shio_z_ishi_zen.jpg

できあがって呼ばれたので取りに行くと、ぜいたくそばに付いている炙りソーキが付いてきたのはちょっとびっくり。 スープは、甘味のあるすっきりとした塩味で出汁もよくきいていて美味い。麺は、見た目は博多ラーメンのような細麺だけど、ツルシコ系で弾力もあって風味もいい。やんばる店で食べた時より湯がきすぎなのか、ちょっと柔らかめではある。次回は硬めって言った方がいいのかも。やんばる店で感じたネギの清涼感や胡麻の風味が乏しいような感じはするけど、もともとすっきりとしたラーメンなので、シソや梅なの風味の方がよりこのスープを引き立てるような気もする。aburisoki_ishi_zen.jpgただこのラーメンには、こってりとした炙りソーキはどう考えてもミスマッチだな。ソーキ自体はとても美味いのだけど、これを食べると繊細な塩味が分からなくなってしまう。最後の方に食べるとアクセントになっていいのだけど。やんばる店では鶏肉の薄切りが載っていたけど、そっちの方が相性もいいし、別皿で出すよりずっといいと思う。或いは薄塩の三枚肉のチャーシューなんかもあいそうだ。

半熟玉子は好きだけど、このすっきりとしたスープに半熟の黄身が溶け出さないかと心配した。とんこつとかにはいいかもだけど、このスープには、やや固ゆでか、むしろそばの方の玉子焼きの方があうかもしれないなぁ。うずらとかもいいかもね。

やんばる店と違うところは、レタスが入っていたこと。意外とあっていると思うけど、個人的には細麺にあわせて水菜とかだともっといいかなぁとか思ったりもした。ともかく開店したばかりだし、こってりとしたラーメンが多い中、すっきりとした塩ラーメンを出してくれる店が1つ増えたのはとても嬉しいし、今後期待したい1店だと思う。次回は魚介塩をぜひ試してみたい。


いしぐふーやんばる店のいしぐふー麺と那覇店の記事
いしぐふーハンビータウン店の記事

fasard_ishi_zen.jpgいしぐふー 善 大山店
住所:宜野湾市大山2-28-38
電話:098-898-7739
営業:沖縄そば 11:00-15:00(売り切れ次第終了)
ラーメン 18:00-22:00
定休:木


行率のできるラーメン店の味がここに集結


riolog.jpg

人気blogランキングfクリックしてね!→

posted by rio at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宜野湾市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック