2007年12月27日

とんこつ じゃん

ramen_jan.jpgとんこつラーメンのじゃんは、西原の内間交差点から那覇向けに坂を下った道沿いに12月21日にオープンしたばかりのラーメン屋。ド豚骨誕生・一杯の価値あり・濃厚豚骨の看板と豚の可愛い暖簾が目が目印。濃厚な豚骨は得意ではない私だけど、通る度に気になるので今日入ってみた。

年末まではラーメンが1杯100円と言う信じられない値段だし、限定なので営業時間内でも売りきれていることもあるらしいので、心配したり、そこまで値引きして売るのはどうなんだろうって疑問もあったりしたので、その点にも興味があった。かなり混んでいるのかなと思ったらあいにく天気もよくないし、昼時だったけど、空いていたのでホッとする。spice_jan.jpg両側の壁に4人用のカウンターが2つと4人用のテーブルが1つある位のこぢんまりとした店だ。大将らしき方と若い男性の二人で切盛りしているようだけど、テーブルに置いてあるスパイス類やティッシュや箸入れのケースによく気配りがされている。ティッシュをそのまま出している店も多いけど、ここのは、この間いった広島つけ麺のじゃけんと同様に気のきいたケースに入っているし、箸入れも同様だ。豚の暖簾にあわせたのか、豚の爪楊枝入れや、置物(確かめなかったけどコショウ入れかな?)もユーモアがあっていいね。

注文はラーメンだけなので、もちろんそれなんだけど、聞いていたおまけは、おにぎりではなくて、半餃子だとのこと。おにぎりもおいしいらしいのでそれを期待していた私はちょっと複雑な気分になったけど、もちろん餃子に文句はないね。

ramen_jan.jpg

これがそのラーメン。想像していたよりまろやかなスープ。濃厚でクリーミィだけど、しつこさはないし美味い。博多系のストレートな細麺で、固さは聞かれなかったけど、ちょうどいい柔らかさでスープとの絡み具合もいい。ramen_z_jan.jpg豪快に切られたネギは、ネギ好きにはとても嬉しいけど、そうでない人には粗雑に感じるかもしれない。でも、スープともよくあっていて香りもよく私は好きだ。それに対してキクラゲは好きなんだけど、ちょっと味気ない印象かな。煮卵の味つけは、ちょうどよく、これもスープとよくマッチしていると思う。炙りチャーシューと言うか三枚肉もサクッとした歯応えで脂抜けもとてもよくとろとろで美味い。私は替え玉とかはしない人なので、麺を食べ終わるちょっと前に、辛子高菜を投入してアクセントをつけて汁の飲み干した。あっさり系が好きな私だけど、ここのラーメンは時々食べてもいいかなと思う。今は100円で提供していて新年から550円になるそうだけど、それでもお値打ち価格ではないかと思う。

gyoza_half_jan.jpg

これが、おまけの半餃子。噛んだ途端にニンニクの香りと絡みが口の中に広がるなかなか強烈な味で美味い。このラーメンに一歩も負けてない力強さだと思う。

ramen_fin_jan.jpg食べ終わったら、大将に味はいかがでしたかと聞かれたので、思ったよりあっさりとしていて食べやすくていいですねと答えたら、やっぱり薄いですか。ホントはもっとスープを寝かせたかったんだけどね。昨日のお客さんにも言われたんですよねとのこと。いえいえ、これくらがちょうどいいんですけどと言ったのだけど、大将はもっと濃厚にしたいみたいだ。と言うわけでグランドオープンの頃には最強のこってりになってるのかもしれない。

100円で出してるってことで味とか、どうなんだろうと思っていたのだけど、その心配は、全くの杞憂だった。しかし100円引きってのなら分かるけど、100円ぽっきりと言うのは支払うのに申し訳ない気分になる。まぁ、オープンまでの試運転中の実験台価格と言う心意気なのかもだけど。ともかく楽しみな店ができたのは確かだ。ちなみにこの店は博多ではなくて、山口県のラーメンに属するんだそうだ。

fasard_jan.jpgとんこつ じゃん
住所:中頭郡西原町字内間1319
電話:
営業:11:30-14:30 18:00-20:00 (2008年より変更有り)
定休:火


行率のできるラーメン店の味がここに集結



riolog.jpg

人気blogランキングf



posted by rio at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 西原町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
先日、『じゃん』行ってきました。
スープ、濃いですね〜! 色も、醤油とんこつで濃いめですが、何より、ドロッとして、コラーゲンと脂が渾然一体となった、超濃厚スープって感じです。脂よりも、コラーゲンが効いてるんでしょうか、見た目ほどは胃にもたれませんが、やっぱり、その重量感は、通常ではありません。
チャーシューは、甘口に煮付けて、乗せる前に軽く炙ってあって、よく浸みた味付けと、炙った香ばしさが、何ともたまりません。
ここ、最近、焼きラーメンを始めたほか、ぎょうざもおいしいみたいですね。ぜひまた行ってみたいです。
Posted by 泡盛マイスター at 2008年01月14日 22:48
実は、焼きラーメンを食べようと昨日の14時過ぎに行ったら満席で、しばらく空きそうになかったし、やがて閉店時間が迫ってたので、他の店に行ったんですよ。
Posted by rio at 2008年01月15日 11:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック