2008年03月27日

登又農園(玉城商店)2と青梗菜料理

vegi2_g_nobo.jpg前にも紹介した登又農園(玉城商店)は、宜野湾市の北中城インター近くにあるユニークな店。八百屋と乾物に園芸店と雑貨屋に動物園が一緒になった店。ここはスーパーとかに比べると量がとても多いけど安い。今回は旬のチンゲンサイがないかなと思って寄ってみた。

おおー、野菜がいっぱいだ。

all01_080327nobo.jpg

チンゲンサイは3束60円で6束だと100円。
津堅島の人参も袋いっぱいで200円。
島にんにく8束で320円。
南大東の新じゃが?1袋いっぱい入って198円。
でかっくて見事な色のキャベツの1玉160円位。
採れたての皮つきのコーンが1本80円で2本150円。

all02_080327nobo.jpg

島らっきょうも安かった。
今が旬だし
近くならぜひって感じ。
生のひじきも売ってた。
県産ブロッコリーやウイキョウとかも美味そう。

たくさん買っても1000円。
今夜は野菜づくしだな。

chingensai00_080327.jpg chingensai01_yaki_080327.jpg
chingensai01_tofu_080327.jpg

料理をひとつ紹介。
チンゲンサイを、それぞれ4つに切ったら、根元に切れ込みを入れ、葉の根元部分の土とかをよく洗って、沸騰したお湯で根元を先に湯がいたら葉も入れて軽く湯がいて取り出す。

桜えびは、軽く水に浸して、島ニンニクのみじん切りと和えたら、熱々に熱した油をそそぎ、塩、砂糖、酢各1に対して醤油3、鶏ガラスープ4位の分量を加えて味を調整。桜えびに水分を含ませるのは、そのまま熱々の油を注ぐと焦げるからだそうだ。

皿に盛って、湯煎した豆腐を載せ、ソースをかけたらできあがり。 これはなかなか美味い。一部の茎をソテーしてみたけど、こっちも香ばしくて美味い。 残ったチンゲンサイは冷凍保存しても便利。

ここではダチョウのタマゴも買ってダッチオーブンで料理したこともあるんだよね。詳しくはこちらを見てね。

前回の動物園も紹介した記事はこちら

yasai_noborimata.jpg登又農園(玉城商店)
住所:中城村登又1261-2
電話:098-895-3510
営業:8:00-19:30
定休:無




riolog.jpg

人気blogランキングf


posted by rio at 21:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 中城村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんにちは。
いつも拝見させて頂いております。

ところで、登又農園の住所なのですが、
『宜野湾市』ではなく『中城村』だと思われます。
記事を読んで行ってみたいと思い、地図で検索しましたら、
宜野湾市では該当しませんでした。
中城村には登又という住所があるようです。

コメント欄をこのように利用して申し訳ありません。。。
Posted by tom at 2008年03月28日 14:13
宜野湾市ではなく、中城村ですよ。
Posted by ともぞう at 2008年03月28日 19:32
あ、中城村ですねぇ。
うちのすぐそばなので、宜野湾市だとばかり思っていたみたいです。
修正しますね。ご指摘ありがとうございました。
Posted by rio at 2008年03月28日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック