2008年03月28日

晃凜の海鮮ラーメン

kaisenramen_zen_kourin.jpg麺や晃凜(こうりん)は、サンエー西原シティのすぐ近くに去年の10月に出来た中華料理とラーメンの店。前回食べたタンメンが懐かしい味でボリュームもあってよかった憶えがある。また来たいなと思いつつ、3度目の来店は5カ月ぶりだ。

今回も夕方のせいか、入った時は私一人だ。今回は、海老ラーメンにしようか焼きそばにしようかと思っていたのだけど、汁ものモードだったので、海老ラーメンをオーダー。menu_kaisen.jpgふと壁を見るとメニュー表にはない海鮮ラーメンを発見。820円と高いのだけど、旨そうに書いてある。思わずどっちが美味いのとスタッフに聞いてしまったら、困ったような顔。当たり前だよな。海老も入ってるよね?とたずねたら、はいってことなのでそちらに変更。

kaisenramen_kourin.jpg

これが海鮮ラーメン820円。タンメン650円、海老ラーメン750円なので期待したのだけど、見た感じではちょっとあれっ?って感じがしたのが正直な感想。タンメンの時は、丼から盛り上がる具とたっぷりスープが期待を盛り上げてくれた憶えがあるからそれも仕方ないよね。kaisenramen_z_kourin.jpgアサリの殻を入れる皿を持ってきてくれたのはありがたい。先日、首里のきらくでは皿がなかったのがちょっと不満だったからね。
それはさておき、まずはスープ。アサリの風味がふわっと広がるけど、味はちょっと薄めだ。タンメンの時のような懐かしの味の感動は感じられないかな。麺は、中太のちぢれのあるもので、やや柔らかめだけど、割と好きだ。具は、海老、イカ、アサリ、サヤインゲン、ネギくらいと割とシンプル。海老とイカは片栗粉でコーティングはされているけど、思ったよりプリプリっとしてない感じ。それなりに美味いとは思うし、最後の一滴まで飲み干したのだけど、前回タンメンを食べた時のような満足感がないのはちょっと残念だったかなぁ。

kaisenramen_fin_kourin.jpgメニューを見ると、煮込み餃子鍋やキムチ餃子鍋なんてのもあって、次回は麺類じゃなくて中華定食とかも試してみたいかも。珍しいのは、餃子ライス570円に加えて大盛り餃子ライスがあることだ。820円だけど、二人前とある。これは餃子好きには嬉しいなぁ。

オープンの時の晃凜晃凜のタンメン

fasard_fr_kourin.jpg麺や晃凜(こうりん)
住所:〒903-0122 西原町字小橋川88番地 丸雄マンションA-2
電話・FAX:098-946-4892
営業:11:30-23:00
定休:火

行率のできるラーメン店の味がここに集結


riolog.jpg

人気blogランキングf



posted by rio at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 西原町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック