2008年04月12日

中華キッチン 侑(ゆう)

5moku_zen_yu.jpg侑(ゆう)は、最近安波茶の交差点近くに出来た中華レストラン。正確には、中華 KITCHEN 侑の表記のようだ。以前通った時は中休みの時間だったので寄れなかったけど、今日は開店時間に合せて行ってみた。クルマは店頭に2台程停められるだけのようだ。

menu_yu.jpg

in_counter_yu.jpg 中華レストランと言うより喫茶店のような感じもある店内には、カウンター席が7つに4人用のテーブルが4つ程に2人用が1つある。私は気づかなかったのだけど座敷もあるようだ。メニューはそれほど多くはないのだけど、メニューブック以外にもおすすめが壁にいろいろと貼ってあり、手羽餃子300円、ジャコと高菜の炒飯700円、スーチカーのサンニン包み500円、チキン香味ソース750円、海老と豆腐の煮込み650円などもある。カップルコースとして、前菜、エビチリ、八宝菜、スープ、炒飯、デザートの6品で3000円のお得なのや、日替りランチ700円も用紙さていて、この日は、フワットロ天津丼または、麻婆茄子。麺類は、ラーメン、五目、チャーシューメンに、壁に書かれているニンニク野菜ラーメン650円と焼きそば類と少なめ。まずは五目ラーメンをオーダーしてみることに。

5moku_yu.jpg

これが、五目ラーメン700円。いわゆるラーメン丼ではなく、うどんの丼のよに底が深いタイプだ。見た目よりボリュームがありそうな感じ。まずはスープを。五目と言うことで醤油が香るとろみのあるスープを予想したのだけど、あっさりと言うか、かなりの薄味だ。旨味と風味は口の中に広がるのだけど薄味好みの私でもちょっと薄いかなと思う。もっとも濃すぎる味よりは遥かにいいとは思う。
5moku_z_yu.jpg麺は、細めだけど、弾力があってなめらな食感でなかなか美味い。具は、海老、イカ、豚肉、ウズラ、キクラゲ、ヤングコーン、マッシュルーム、フクロダケ、キャベツ、タケノコ、人参となかなか豪華。豚肉は片栗粉できちんとコーティングされていて柔らかだし、イカの食感もいい。海老は甘味と風味がいい。他の野菜もきちんと切りそろえられているし、丁寧な仕事ぶりがうかがえてとても好感が持てる。

spice_yu.jpg食べ進んでいくと最初は薄味と思ったスープも幾分かよくなってきた。ここにはコショーの他にハーブの入ったスパイスも用意されてるので、それらと醤油をちょっと垂らして見るとなかなかいい感じだ。最近の濃い味好みの方には物足りない味かとは思うけど、あっさり好きな方なら一度試してみるのもいいのじゃないかな。自然な味がして、するするっと胃の中に入ってしまって後味のいい優しいラーメンだ。

5moku_fin_yu.jpgそれにしても、底の深い丼だなぁ。最後の方はレンゲでは底に届かない位だ。
かと言って丼を持って飲むのもかなり傾けないといけないのでちょっと違和感があるかも。
ともかく次回は、ニンニク野菜ラーメンなんかも試してみたいかな。

※閉店したようです。



fasard_yu.jpg中華 KITCHEN 侑(ゆう)
住所:浦添市安波茶3-4-7
電話:098-878-5151
営業:11:00-15:00(L.O 14:30 ) 17:00-22:00(L.O 21:30)
定休:日

食品ジャンル週間MVP獲得!初めての方限定★油そば3食パック送料・代引手数料無料。次回注文分の送料半額特典付き


行率のできるラーメン店の味がここに集結


riolog.jpg

人気blogランキングf



posted by rio at 16:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 浦添市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もその店行った、初デートで使った!

彼女も誉ろこんだし!

料理が美味かった!

今度、行ったら、五目ラーメン頼んでみよ!
Posted by ショウ at 2008年04月15日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック