2008年04月30日

たつぞうのラーメンとチャーマヨ丼

miniramen_kya_zen_tatsuzou.jpgたつぞうは与那原東浜にある豚こつラーメンの店。ラーコミュオフの油そば制作でお世話になって塩分濃度計も貸してもらったので昨日帰しに行ったばかり。が、さすがに昨日はラーメンを食べる体調じゃなくて、今日改めて食べに出かけた。

それに昨日渡した油そばのタレの感想も聞きたかったしね。もう中休みの時間に入ったとこだったので、ちょっと心苦しかったのだけど、大丈夫ですよって言われ早速注文。今日は前から試してみたかったメニュー表の裏にあるまかない丼ぶりのチャーマヨ丼250円とキャベツ大盛り50円のトッピングを中心にすることにして、ミニラーメン400円を注文。それに味玉。

miniramen_kya_tatsuzou.jpg

これが浜だしとんこつらーめんのミニサイズ400円にキャベツ大盛り+50円+味玉+100円。煮卵無料券があったので玉子はただなので450円だけど、100円増しの550円としても有難い金額だ。

miniramen_kya_z_tatsuzou.jpg

今回は縮れ麺をチョイス。味はデフォルトのままで。魚介風味のシャープな切れ味のスープで美味い。前回食べた太麺もいいけど、このスープにはツルシコの縮れ麺が私にはいいかな。シャキシャキキャベツも、しっとり柔らかいチャーシューも煮卵もバランスよくトッピングされていて見た目も味もいい。

mayo_charsyudon_tatsuzou.jpg

そしてこれがチャーマヨ丼250円。これは辛肉を刻んだものなのかな?それとマヨネーズが和えられていて一味の載ったキャベツがトッピングされている。見た目よりボリュームがあり、レギュラーサイズのラーメンとなら私的にはちょっと苦しかったかもしれない。マヨネーズのくどさは全くなく、やや塩味が強いけどご飯を混ぜ合わせるとパンチのある丼になる。

tatsuzouhan_tatsuzou.jpg

途中でラーメンのチャーシューとスープを吸ったキャベツをプラスして玉子半分を載せたら、和楽の和楽飯ならぬたつぞう飯のできあがり。それにスープをちょっと混ぜて雑炊風にしても味わい深い。ミニラーメン400円にこのチャーマヨ丼250円だけでも十分お腹一杯になりそうだし、それで650円はとってもお得かもだ。

miniramen_kya_fin_tatsuzou.jpg昨日お渡ししたラーコミュのオフ会の油そばのタレは、昨日早速、使ってみてくれたそうで、私達とは全く違うアプローチで面白かったそうだ。真似てもできないので自分なりに工夫はしたけど、どんな風に違うのかはなかなか分からないけどね。味もちょうどいい濃さで美味しかったと言ってもらえたので素直に喜ぶことにしておこうと思う。でも、奥は深いなぁ。

過去のたつぞうの記事。
浜だしとんこつチャーシューめんラーメン辛肉煮卵+餃子豚そばミニチャーシュー太麺油そばまぜそば

fasard_set_tatsuzou.jpgらーめん たつぞう
住所:〒901-1304 与那原町東浜2-4 1F 地図
電話:098-944-3670
営業:11:30-15:00 18:00-24:00(土・日はフルタイム)
定休:未定。


行率のできるラーメン店の味がここに集結




riolog.jpg

人気blogランキングf

posted by rio at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 与那原町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック