2008年05月06日

遊処 永楽

champ_tohu_eiraku.jpgGW中ってこともあって、べんり屋あだんも閉っているし、開いていた二万八千五石は満席状態だったので、おとんの後の二次会は、永楽へ。この店は初めて。遊処と書いて、あしびどぅくると読むらしい。カウンターと座敷にテーブルが2つ程のこぢんまりとした店。

in_eiraku.jpg

menu_eiraku.jpg年季の入った店内には人気店らしくたくさんの名刺が貼ってあり、とても活気のあるアットホームな雰囲気でいっぱいだ。メニューを見ると、串盛りが1000円からとある以外は総て500円均一だ。しかしチャンプルーも枝豆もみんな同じ値段ってのはちょっと変わってるなぁ。量で調整しているんだろうか?とか思いながら次々に注文してみることに。一人だと余り注文できないけど大勢だと気軽にできるのが嬉しい。

01_eiraku.jpg

まずは、軟骨唐揚と枝豆に、レバニラと鶏の唐揚げ。こう見ると特に量で調整している訳ではなさそうだ。やっぱりどれも500円ってのは不思議ではあるけど、計算はしやすそうだな(笑。さて、軟骨唐揚げは、塩の塩梅と甘味にコリコリっとした食感がとてもいい。枝豆は普通に美味いし、控えめな塩も悪くない。レバニラは甘めの味付けで泡盛にもよくあうし、鶏の唐揚げもジューシーでとても美味い。

02_eiraku.jpg

ヒラヤチーは、生地の味付け具合がとてもよくソースなしでそのままでもいける。チャンプルーは、豆腐とソーメンと麸の3種類があるけど、今回は豆腐。これの味付けもなかなかよく豆腐の焼き加減もとてもいい。砂肝ニンニクも野菜たっぷりで砂肝の食感もよく、これも美味いなぁ。泡盛がすすむぞ。
kawabata.jpgメンバーの友人でもある川畑アキラさんも途中から合流。私は余り詳しくはないのだけど、コブラツイスターズのメンバーでもあったそうで、もうすぐ新しいアルバムを出すそうだ。永楽には三線も置いてあるので、即興で1曲を披露していただいた。とてもブルージィな声でしっかりとした曲調の歌だと思う。お店の方も大喜び。ライブがある時は聞きに行きたいな。と言う訳で今夜も楽しく美味しいひと時だった。

遊処(あしびどぅくる) 永楽(えいらく)  
沖縄県那覇市大道172銘苅ビル1F
電話:098-887-0234
営業:18:00-01:00
定休:聞き忘れたなぁ。

麺屋工房北海道・関東・九州などの名店のラーメンセットが買える。

行率のできるラーメン店の味がここに集結


riolog.jpg

人気blogランキングf



posted by rio at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック