2007年01月16日

那覇そば

fasard2_nahasoba.jpg那覇そばは、昔からある店。奥武山にあった時は何度も行ったことがあるけど、沖縄そばに目覚めてからは久しく行かないうちに産業支援センターの向いに移転した。そば屋と銘打っているけど元祖沖縄のファミレスと言った方が正確だと思う。産業支援センターに行った時に大勢で行くには都合がよかったりする。


in_nahasoba.jpg以前の店は、沖縄では珍しい本土の田舎にある古民家風で雰囲気は良かったのだけど、移転した店は普通の感じでこぢんまりとしている。さて、今回は、本そーきそばを注文。小が680円、並800円、大盛り900円とちょっと高目な値段設定。並を注文してみた。味はカツオのあっさりと豚のこってりから選ぶので、あっさりの方をチョイス。


soki_nami800_naha.jpg

honsoki_l_nahasoba.jpg並とは言え、結構大盛り。ソーキも大ぶりなのが4個程載っている。出汁はあっさりだけど割とアジクーター。麺はやっぱり柔らかいのだけど、私の嫌いなぬちゃっとした麺ではない。ソーキは余り質がいいとは思えないけど、しっかりと煮込まれていて柔らかくまずます美味い。麺好きな私にはちょっと物足りない麺だけど、割と楽に完食できた。右の写真は、2年前に家族と食べた本ソーキそばの大盛りで900円。


nahasoba_s_780.jpgこれは一緒に行った県外の方が食べた那覇そば。普通盛りで780円。三枚肉、軟骨ソーキに本ソーキが載っているのでいろいろ楽しめていいかも。味は聞かなかったけどどうだったんだろうかな?


kaitai.jpg
これは、1日30食限定の、台風カオソイ。かりかり麺とそばの入ったカレーそば。 上に乗ってるかりかりのは、味の極めてうすいチキンラーメンといった感じ。カレーはココナッツミルクたっぷりで甘い。昔の学校給食のカレーにミルク入れたって感じでコクは余りない。そばは那覇そばの麺なので柔らかで好みではないけど、このカレーにはまだあうかも。このカレー最後の方は段々とピリピリしてきた。 具は、小さ目のチキンがいくつか入っていた。
同じような色の具とトッピングなので見た目も美しくないしイマイチ食欲を湧かせてくれない。かりかりの麺より香菜とかのグリーンとかかりかりニンニクトッピングとかの方が嬉しいな。

chige_naghasoba.jpg 3mainiku.jpg
左は、チゲキムチスープ880円(ごはんつき)。 味はまぁまぁ。でも量はちと少ない。韓国に修行に行ったそうだ。キムチそばとかも美味いかもしれない。右は三枚肉そば。那覇そばの2階には、琉球創作ダイニングのジャスミンがあって、前から一度行きたいと思っているのだけど昼はやってないのが残念。いつか皆と一緒に夜に行きたいなと思っている。今年こそ。


那覇そば
住所:〒901-0155 沖縄県那覇市金城2-18-7 カハラビル1F 電話:098-857-9504
営業:11:00-22:30(L.O.22:00) 定休:不定

人気blogランキングfクリックしてね!→
posted by rio at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 那覇市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック